こんにちは、ヤギです。

 

 

スピリチュアルが好きな人の中には、

 

「自分の前世を知る方法」

 

に興味がある人もいるでしょう。

 

 

催眠、チャネリング、アカシックレコードなど、
やりたいならやっても良いと思います。

 

 

・・・ただし!

 

『今の人生がうまくいかないのは前世のせい』

 

そんな考えだとしたら、私はおすすめしません。

 

 

ちまたには、あなたの人生でおこる不幸は、
前世の「カルマ」が原因だと脅す業者がいます。

 

カルマや悪霊で脅す『霊感商法』ってやつです。

 

 

実は、これは「恐怖」で相手の心を縛ることで、
冷静な思考と広い視野を持てなくして洗脳する
ベタベタなマーケティング手法なんですよ。

 

だから、業者のお金儲けに乗っちゃいけません。

 

 

はっきり言います^^。

 

前世が、今の人生を不幸にすることはありません。

 

 

たとえ、前世のあなたが「凶悪犯」であろうが、
今世のあなたにはまったく関係ありません(笑)

 

 

1つの根拠として『前世の記憶を持つジェームズ君』がそうです。

 

前世の記憶があるジェームズ君

 

関連記事死後に生まれ変わる輪廻転生はあるのか?前世の記憶がある子供の実話
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 私たちは生まれ変わるのか? 今回は「輪廻転生が本当か?ウソか?」を 根拠をもって証明していこうと思います。 なぜ、私は輪廻転生のウソ&ホントを証明しようと思ったのか? それは、もし私たちが死後に何度も生まれ変わるのであれば、 何かをやり残したり、何かをやり遂げる...…

 

 

彼は、第二次大戦中の米軍パイロットで、
日本人を殺したことを自身で証言しています。

 

つまり『殺人者』です。

 

でも、ジェームズ君は素敵な両親のもとに生まれ
今世を幸せに暮らしています^^。

 

 

現世の人生が、不幸になるか幸福になるかは、
今から明かす「1つの法則」で決まるだけ。

 

 

それは『原因と結果の法則』です。

Atention
■原因と結果の法則
原因:ジェームズ君は日本軍を戦闘機で攻撃した。
結果:だからジェームズ君は日本軍に撃墜されて死んだ。

因果応報(原因と結果の法則)

 

『おでんを顔につけたら火傷した』と同じです。

 

人生がハッピーになるかアンハッピーになるかは
原因と結果の法則をうまく活かすかどうか、
これだけなんですね。

 

 

この真実を知らないままでいると・・・

 

自分の前世を知る前に理解すべきこと

 

・なんで私だけおでんで火傷するの!
・あの人たちは熱々おでんに縁がないのに!
・私だけこんな不幸にあうのは前世のせいだわ!

 

 

という感じで、自分以外の何かに「問題転嫁」し
問題解決から遠ざかっちゃいます(汗)

 

 

熱々おでんと一緒にするなと思うかもですが、
人生におけるどんな不幸も「原因と結果の法則」しか適用されません。

 

ただ、熱々おでんの例えがバカらしく見えるのは
顔につけたら火傷するのは当然だって知ってるからです。

 

 

つまり『そうなる原因』がはっきり分かっているからです。

 

 

実は、私たちが不幸な出来事で苦しむのは、
それが起こった原因が分からないとき、
見えないときなんです。

 

 

もし・・・

 

「おでんを顔につけたら熱い!」

 

この原因を私たちが知らなかったら、
人生の不幸として同じように苦しみます(笑)

Point
□ 原因が分かれば、恐怖や不安は消えます。
□ 原因が分かれば、結果は簡単に変えられます。

『人生を変える方法』はこれだけです^^。

 

 

それでは今から・・・

 

不幸な人生という『結果』を招く
根っこの『原因』をお教えしましょう。

 

 

もし、あなたが人生で苦しんでいる最中でも、
これを知れば最短で問題を消すことができます。

 

 

人生を不幸にする根っこの原因・・・

 

それは『欠乏感』です。

 

 

個人レベルでも、国家レベルでも、
すべての不幸は『欠乏感』から生まれています。

 

 

分かりやすい例をひとつ。

 

”せつな的な恋愛ばかり繰り返して
いつも男性に振られる女性がいるとします”

 

 

これは「恋愛依存症」という良くある心理症状で
幼少期に親から愛されなかった「欠乏感」が大きな原因です。

 

 

「愛が足りなかった」という欠乏感が
「私は愛されない存在だ」という観念を生んだ。

 

その観念が「愛されたい」という衝動を生み、
せつな的な恋愛でも良いから求愛してしまう。

 

 

『欠乏感→観念→人生の不幸』

 

 

これが、原因と結果の法則しか存在しない
現世における『不幸のメカニズム』です^^。

前世のカルマなんて関係ない!幸せな人生に好転させる3ステップ

前世のカルマを気にせず幸せな人生にする秘訣

 

前世のカルマが現世に影響しないなら、
前世の記憶など探る必要はありません。

 

『原因と結果の法則』をうまく利用して
幸せな人生に好転させるステップは以下です。

Point
■ 幸せな人生に好転させる3ステップ

 

ステップ1:今、あなたが人生で苦しんでいることは何かを明確にしてください。

 

ステップ2:「その苦しみは、私に何を学ばせようとしているのか?何に気づかせようとしているのか?」という質問を、頭の中に入れてください。

 

ステップ3:その苦しみは、あなたが持っている「ある観念(思い込み)」から生まれていて、その観念は「欠乏感」から生まれていることを理解してください。

この3ステップを歩いているときや入浴中など、
ボーっとしている時に思いふけってください。

 

すると・・・

 

「不幸の元凶になっている観念はこれかも?」

 

ひらめく確率がグーンと上がりますよ^^。

 

 

ちなみに「観念」とは・・・

・私は○○だ
・○○しなければならない
・○○するには○○が必要だ

という、あなたが持っている「ルール」なので
これをヒントに苦しみの根っこを見つけてください。

 

 

最後に・・・

 

今、とても辛い思いをしている方がいましたら、
もう少しだけ辛抱してくださいね。

 

 

苦しみを生み出している「観念」を見つけて、
その観念を手放すことができたら・・・

 

あなたの人生は驚くほど好転しますから。

 

 

はっきり言って、悩みや苦しみがない人生など
学びも成長もない「生きる意味のない人生」です。

 

だから、悩みや苦しみのない人なんていません。

 

 

あなたは、もう少しで人生が好転する時期に来ています。

 

なので、今回のお話を活用いただいて最短でクリアしてくださいね^^。

 

 

コメント一覧
  1. 或る主婦 より:

    はじめまして。
    やぎさんのサイトを見つけてやぎさんの頭脳明晰ぶりに衝撃を受けています。自分がこれまで散々読み漁った本やセミナーなどの内容がこれ程までに整然としかも科学的根拠と共に確証を増してまとめあげられていてこれほど力になるサイトは無いと感激しています。
    私は40才の主婦ですが小さい頃から行く先々で時にいじめられたり、浮いたり、見事なまでに疎外感を味わう体験を徹底的に繰り返しています。
    気が弱い訳でなはないし仲間もいて学生時代まではそれほど困ることなくそれなりに楽しく生きてきましたが、社会に出てあるきっかけを境にこのパターンが強化され、最近はもうこじつけとしか言えない原因まで自分のどこかから作りだされなんとしても孤立してしまいます。一対一なら仲良く悩みを相談してくる仲間も集団では余所余所しく、集団の場で疎外感からの惨めさ屈辱を体験し続けています。
    寂しかったり惨めだったりしてるのはこの私なのですが、何とでもして孤立、疎外されるパターンを作り出しているお見事キャプテンもまた私の中に在る意識と確信しています。
    この私としてはもう疎外感を味わうのは懲り懲りですし、小さい子もいるので引きこもり続けるのは生活に支障もありいい加減このパターンを絶ちきりたいのですがどうしたら良いんでしょうか。
    課題や孤立を体験することが魂の目的と捉えても、し過ぎて傷付き過ぎて心はもう穴が空く場所ないくらいズタボロです。体験することに意味があるとしてもこの先もこのパターンを繰り返すならこの人生をやりきる自信がないです。もうパワー切れです。
    私の苦しみを生み出している観念は何ですか?
    それはまたどうやって手放すことができますか?簡単ですか?
    この20年は苦しくなる一方で切羽詰まっており、質問攻めですみません。
    子どものためにも一刻も早くこのパターンから解放されいつも明るい母でありたいです。幼稚園の行事にも行ってあげられず申し訳ないばかりです。脱け殻みたいになりながら今日も娘のキャラ弁作ってます( ;∀;)
    所々おどけてますが余りに重いコメントで申し訳ない気持ちからであり、本当はもう気力の限界で人生のリセットボタンを自ら押したい気持ちも時にちらついています。
    長々すみません、よろしくお願いします。

    • ヤギヒロキ より:

      或る主婦さん、はじめまして。

      質問に対する回答が見つかってよかったです^^。

      • ヤギ ヒロキ様。
        初めまして。
        神とは?を追い求めて、今では神の位置付けに疑問を持ち始め、神からしたら迷惑に思っているのでは?と思うこの頃、このサイトに巡り会いました。特に2011.3.11の東北大震災及び北朝鮮の罪もない人達が粛清される等々、神は唯、唯、見ているだけの存在、否、人間が勝手に神に不可能は無いから、助けてくれると
        決めつけているだけで、唯、唯、大自然の摂理で在るがままの営みなのだ と思い始めた、本日、ヤギ ヒロキ様のサイトにご縁を頂きました。
        まだ入り口程度なのですが、目から鱗状態です。よくぞこのサイトに辿り着けたらもなだ と我ながら感心、
        感謝しています。
        確りと学ばせて頂き実践して行きたい と決意している次第です。
        どつぞ宜しくお願いします。
        ご挨拶までにレスさせて頂きました。

        • ヤギヒロキ より:

          ケ・セラ・セラさん、はじめまして^^。

          ご丁寧にコメントいただきありがとうございます。

          ケ・セラ・セラさんに共感いただけたのは、私が目指す世界観と、ケ・セラ・セラさんが目指されている世界観が近しいからかも知れませんね^^。

          こちらこそ、気づきをシェアいただき学びを頂戴しました。

          今後ともよろしくお願いします^^。

  2. こころ より:

    不安になったとき、心がざわざわしてしまうときなどこのサイトに戻って読み漁っています。すると少し落ち着きます。
    さて、欠乏感についてです。自分の欠乏感が何なのかわかりません。STEP1に関しては、不登校の息子から明るかった笑顔が消え、部屋にこもり気味になっていることです。何が私に欠乏しているのでしょうか。どう考えても、本を読んでも、カウンセリング受けても良くわかりません。

    • ヤギヒロキ より:

      こころさん、コメントありがとうございます^^。

      ご自身の欠乏感は現実に反映されますが、その欠乏感が何かを一番簡単に知る方法は「息子さんと話し合うこと」です。

      息子さんに「お母さんがあなたに不満なことをしたならごめん。でも、分からないから教えてほしい」など、息子さんが心境を開示しやすいよう工夫し、話し合ってみるのはいかがでしょうか?

      少し勇気はいるかも知れませんが、カウンセリングや本よりも、現状を把握しているのは、こころさんと息子さんですからね^^。

      以上、少しでも参考になりましたら幸いです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています