こんにちは、ヤギです。

 

 

人生には必ず「ピンチな時期」があります。

 

これは誰もが体験すること。

 

生きるのが辛いと感じる方は
今がそのタイミングなのかも知れませんね。

 

 

そんな方に、私から伝えたいことがあります。

 

 

今、苦しい出来事に直面しているのは、
その出来事がもうすぐ解決する兆候です。

 

お疲れ様でした、本当におめでとう!

 

 

人生に起こる辛い出来事ってね・・・

 

あなたが「あなたらしくない方向」に歩むと
ジリリーって知らせてくれる「アラーム」です。

 

 

このアラームに気づいたら、あとはカチッと止めるだけ(笑)

 

 

そうすれば、その出来事はウソのように消え、
あなたのもとから去っていきます。

 

これは、私も身を持って体験しています^^。

 

 

ちなみに、

 

人生の不幸を「前世のカルマ」とか言って
恐がらせる連中がいるけど、あれはウソ。

 

 

この世は『原因と結果の法則』しかありません。

 

関連記事自分の前世を知る方法はいらない!不幸な人生とカルマが無関係なワケ
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 スピリチュアルが好きな人の中には、 「自分の前世を知る方法」 に興味がある人もいるでしょう。 催眠、チャネリング、アカシックレコードなど、 やりたいならやっても良いと思います。 ・・・ただし! 『今の人生がうまくいかないのは前世のせい』 そんな考えだとした...…

 

 

あつあつおでんを顔に当てたら火傷する、
それとまったく同じ(笑)

 

だから、ちゃんと原因に気づいて軌道修正すれば
面白いように解決するから安心してください。

 

 

ただし、一つだけ厄介なことがあります。

 

 

それは、アラームが鳴ってるのに
止めようとしない人がほ~んとに多いこと(汗)

 

 

これ「目覚まし時計のアラーム」と同じでね、
放っておけばおくほど激しくなります。

 

つまり、あなたに「もっと辛~い出来事」を体験させて、
必死に気づかせようとします。

 

 

だけど、それでもアラームを消そうとせず、
耳をふさいで「生きるのが辛い~!」と苦しむ人がほとんど(涙)

 

 

これ、なぜだと思いますか?

 

答えは『あなたの意識』にあります。

マイナス思考、ネガティブ思考の原因は脳科学で解明されている!

マイナス思考の原因を脳科学の見地から解説

 

気分を害する人もいるでしょうが、
はっきり言いますね。

 

 

もし、あなたが生きるのが辛いと感じてるなら
それは、あなたが「辛い出来事」を求めているからです。

 

 

『そんなワケないだろー!』

 

 

そう反論されるかも知れませんが、
あなたは『無意識レベル』で不幸を欲しがっているんです。

 

これは、受け入れがたいかも知れないけど、
脳の認知科学で明らかになっています。

 

 

ポイントは、脳にある『RAS』というフィルターシステムです。

 

 

RASとは、

あなたが「重要」と信じている情報だけを
あなたの現実世界に大きく投影させる働きをします。

 

例えれば「あなたオリジナルの映写機」です。

 

 

私たちは「この世」を直接見ることができず、
RASのフィルターを介して見ます。

 

RASの詳細記事引き寄せの法則は嘘か本当か?効果を体験する方法を脳科学が暴露
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 世間では「引き寄せの法則は嘘」という声も多く 引き寄せの法則の肯定派と否定派がいます。 ちなみに、 私は『引き寄せの法則は本当』だと考えていて 根拠をもって説明もできます^^。 ただ「引き寄せの法則」という言葉が誤解を生み 効果を実感できない人を増やしたとも考えま...…

 

 

ちまたで言う「マイナス思考の人」ってね、
RASが「ネガティブ=重要」の設定なんです。

 

マイナス思考の人は「RAS」によって
物事のネガティブな面ばっか見せられてる(汗)

 

 

極端な話ですが・・・

 

世の中には、最愛の人を亡くしても、
ケロっとして明るく生きている人もいます。

 

逆に、ほんの些細なことで生きるのが辛いと
命を絶とうとする人もいます。

 

 

どっちが良いか悪いかって話じゃありません。

 

 

RASが「ネガティブ=重要」の設定だと
この世が「苦しい世界」に見えちゃうんです。

 

逆に、RASの設定を「ポジティブ=重要」に変更したら、
この世が「バラ色の世界」に見えるようになる。

 

 

たった、これだけの話ってこと^^。

 

 

で、ポジティブな世界を見せてくれるRASは
意識のコントロールで育てられます。

マイナス思考、ネガティブ思考が改善する!たった1つの意識のコントロール法とは?

ネガティブ思考の改善策

 

人生における苦しい出来事・・・

 

つまり「あなたが進むべき方向じゃない!」というアラームに
すぐに気づいて消すには『マイナス思考の改善』が必須になります。

 

 

繰り返しますが、

 

マイナス思考の人は「ネガティブな出来事」を
無意識で求めている状態になっています。

 

だから「そっちじゃないよ!」という
アラームを無視し、ネガティブへ進んじゃう。

 

 

結果、不幸な出来事がエスカレートして、
ますます生きるのが辛い人生になるワケです。

 

 

なので、この悪循環から抜け出すために
あなたの「RAS」が重要とする情報を・・・

 

 

ネガティブの情報<ポジティブの情報

 

 

に、変更することだとお話しました。

 

 

で、その方法とは『意識の状態』
以下のように整えるだけです^^。

 

意識を「have to」から「want to」に切り替えるだけ

マイナス思考になったときの対策

あなたがマイナス思考である間は、
生きるのが辛い人生がずーっと続きます。

 

なぜなら、あなたは無意識(潜在意識下)で、
不幸を求めているからだとお話しましたよね?

 

 

これは、RASシステムが「ネガティブ=重要」のため、
出来事の「不幸な面」ばかりを見せる設定になってるから。

 

※大切なので繰り返しお話しています^^、、

 

 

あなたの『RASの設定』を切り替える方法はたった1つ・・・

 

 

意識の状態を

 

「have to」から「want to」

 

に向けるだけです^^。

 

 

マイナス思考、ネガティブ思考の人って、
自分や他人を批判する「癖」があります。

 

 

自分や他人を批判してしまう理由はね、

意識の中に「have to(○○しなければならない)」という
ルールを沢山抱えていることが原因です。

 

 

その結果、RASは「have toだらけの世界」をあなたに見せます。

 

 

当然、have toだらけの世界に生きていれば
自分がそれをクリアできない機会が激増します。

 

すると『私はダメだ』と卑下する回数が増える。

 

 

この悪循環から抜け出さないかぎり、
マイナス思考はますます強化されます(汗)

 

 

なので、今この瞬間から
意識を「want to(○○したい)」に切り替えてください。

 

 

ちなみに、あなたの意識を「wato to」に
一瞬で切り替える「魔法の質問」があります。

 

 

それは『これからどうしたい?』と、常に自分に尋ねるだけ。

 

 

この魔法の質問をするだけで
意識が「have to」から「want to」に向きます^^。

 

 

例えば、あなたの身に「失業」という
ネガティブな出来事が起こったとしましょう。

 

このとき「have to」の意識だったら・・・

■ have toの意識

 

①「早く新しい仕事を見つけなければならない」と思う。
②就活がうまくいかなければ「どうして私はダメなんだ」と思う。
③ますます「仕事を見つけなければならない!」という強迫観念がわく。
④have toに合格できない自分が嫌になって生きるのが辛い悪循環に入る。

逆に「これからどうしたい?」と自問して

意識を「want to」に向けたら、こうなります。

 

■ want toの意識

 

①「早く新しい仕事を見つけたい」と思うかも知れないし「ゆっくり休みたい」と思うかも知れない。
②就活がうまくいかなくても「まだまだ就活を続けたい」と思うかも知れないし「就活より、ホントは○○がしたい」と思うかも知れない。
③そうすることで「自分が心からやりたいこと」が少しずつ明確になってきてワクワクしてくる。
④want toに従っている自分が心地良く、生きるのが楽な好循環へ。

「いやいや、それは綺麗事でしょ!」
「食うためには就職しなければならない!」

 

そんな反論をする人がいるかも知れません。

 

 

でも「就職しなければ食えない」ってホント?

それって世間から刷り込まれた「思い込み」じゃないですか?

 

 

別にアルバイトでも食えます。

 

その証拠に、日本国籍を持たない外国人ですら、
バイトをして日本で生活している現実がある。

 

 

ちなみに、驚くかも知れませんが
私は1度も就職したことがありません。

 

でも、現在の私は、同年代のサラリーマンでは
なかなか頂けないお金を、1人で稼いでます^^。

 

 

断言します。

 

 

あなたが「have to」で生きれば生きるほど、
あなたの能力はどんどん落ちていきます。

 

これは、精神的に苦しいだけじゃなく
経済的にも豊かになれないことを意味します。

 

 

なぜなら、あなたの能力が落ちるということは
あなたが持つ『本当の才能』を封印して生きるのと同じだから。

 

 

人様からお金をいただく条件ってね、
あなたが人様に「価値」を提供することなんですよ。

 

あなたが人様に大きな価値を提供するには
あなたが「ワクワクする仕事」に関わることが近道です。

 

 

ワクワクこそ、あなたの能力をMAXにするカギだから。

 

 

つまり「want to」で生きた方がね・・・

 

あなたの才能を開花させる「天職」に出会う確率も上がるし、
人様に価値を提供して金持ちになる確率もアップするんです。

 

 

「have to」 or 「want to」

 

 

どっちで生きた方が合理的で理性的か、
もうお分かりいただけたと思います^^。

 

 

この価値観が、ストーンと腑に落ちたとき、
マイナス思考、ネガティブ思考は改善しますよ。

マイナス思考になってしまう人へ!ネガティブ思考をやめたいと心から思ってしまう実験

ネガティブ思考をやめたいと思える実験

 

実は、マイナス思考をするだけで、
あなたの能力が落ちるのが体感できる実験があります。

 

それが『オーリングテスト』です。

 

ステップ1:親指と中指で「オーリング」を作る

親指と中指をくっつけて「輪っか」を作ります。

 

ステップ2:誰かにオーリングを開いてもらい力を確認する

オーリングテスト

 

あなたの親指と中指で作った輪っかを
他人に引っ張ってもらって、こじ開けましょう。

 

このとき、どれぐらいの力で輪っかが開いたか、
お互い覚えておいてください。

 

ステップ3:「どうしてダメなんだろう?」と3回唱えた後、オーリングをこじ開ける

 

親指と中指で輪っかを作った状態で
「どうしてダメなんだろう?」と3回唱えます。

 

その後、他人に輪を引っ張って開けてもらいます。

 

 

すると驚かれると思いますが、
輪っかが簡単に開くのを体感するはずです。

 

そう「マイナス思考の質問」をした途端に、
指に力が入らなくなっちゃうんです(汗)

 

ステップ4:「どうしたらさらに良くなるんだろう?」と3回唱えた後、オーリングをこじ開ける

 

今度は、指で輪っかを作った状態で
「どうしたらさらに良くなるんだろう?」と3回唱えます。

 

その後、他人に輪を引っ張って開けてもらいましょう。

 

 

すると、さっきよりも強~い力が入って
あなたの輪っかを相手は開けられなくなります(笑)

 

男性と女性でやる場合など、
力の差がありすぎると輪っかは開きますが
さっきと力が全然違うことは実感できるはず。

 

 

指の力って「全身の力」が
象徴的に表れる部位って言われてます。

 

また「全身の力」と「脳の力」はつながっていて
あなたの能力の発揮度がチェックできます。

 

 

つまり、オーリングの実験から・・

 

□ ネガティブ思考の質問をするか?
□ ポジティブ思考の質問をするか?

 

 

意識をどっちのチャンネルに合わせせるかで
あなたの能力が変わることが実感できます。

 

 

□ あなたは能力が低~い状態で生きますか?
□ あなたの能力が高~い状態で生きますか?

 

 

どっちの状態で生きた方が
あなたの人生うまくいくと思います?

 

・・・言うまでもありませんよね^^。

マイナス思考&ネガティブ思考の原因と改善方法まとめ

マイナス思考をやめる改善方法

Point
①マイナス思考の原因は、脳のRASが「物事のネガティブな面=重要」の設定になっており「生きるのが辛い世界」を見せているから。

 

②RASを「物事のネガティブな面=重要」から「物事のポジティブな面=重要」に変更するには「意識のコントロール」が必須になる。

 

③マイナス思考を改善する意識のコントロールは1つ。意識を「have to(~しなければならない」から「want to(~したい)」に向けること。

 

④意識を「want to」に向ける方法は簡単。自分に「これからどうしたい?」と常に質問するだけ。この質問が癖になれば、ネガティブ思考は改善され、自分の能力や才能が開花しやすい「楽しい世界」が目の前に見えてくる。

マイナス思考って「単なる癖」です。

 

 

あなたは、癖を直したことありますよね?

マイナス思考やネガティブ思考も、それと同じ。

 

 

貧乏ゆすりや爪を咬むのをやめるように
意識を正しく使えば簡単に改善できるんです。

 

だから、あまり重く考えず「楽勝♪」と思って
今回のノウハウを習慣にしてみてください。

 

 

すると・・・

 

あっと言う間に「ポジティブ思考」になり、
目の前の世界がガラっと変わるのを実感できますよ^^。

 

 

コメント一覧
  1. なごむ より:

    ヤギさん、こんばんは
    ( ^ω^ )
    私も去年の11月から引き寄せジプシーになり笑
    結果を出せずになげやりな気分でいた所、ヤギさんのブログを発見し、なるほどー!
    と腑に落ちまくりです。
    すごくわかりやすいです。
    今引き寄せブームで、教祖的に崇めていた私の一番尊敬する方の異常なお金周りの良さに疑問を抱き、調べたら、
    過去に社会的に問題になったカルト集団と繋がりがあったりと、引き寄せに関しては
    もう諦めようと思っていました。結局は
    信者を集め、セミナーを開き
    本を出版しないと成功した
    と言えないんじゃないか?
    なんて所まで気分が落ちまくり、、、
    ようやくヤギさんのブログで
    救われました(≧∇≦)

    スッキリしました。
    これからもこのブログ楽しみにしています。

    • ヤギ より:

      なごむさん

      お役に立てて良かったです。教祖さんも私も、なごむさんにとれば「きっかけ」にすぎません。なごむさんが「教祖」だと信じたから教祖は教祖として存在できます。なごむさんが私の記事を読み「役に立った」と感じてくれたから私の記事が生かされます。つまり、なごむさんの「意識」が全てを創造していて、なごむさんの意識以上にすごいものはないってこと。教祖も私も、なごむさんの意識からすれば「きっかけ」であり「脇役」にすぎません(笑)ここをご理解いただけると嬉しいです^^。

  2. ゆかり より:

    こんにちは(o^^o)
    たまたま人生に悩んでる?時に ヤギ さんの記事に出会い、なるほど…って感激しながら毎日過ごせる様に なってきた
    のですが、ここ何日か 腹立つ事が続き… 腹立つ感情? どうして腹立つ感情ってあるのか?
    どの様に その感情を処理すればいいのか?どうしても教えて頂きたく思い厚かましいと思いながらも、連絡させて頂きました。この様な質問 失礼がありましたら、お許し下さい。

    • ヤギ より:

      ゆかりさん、はじめまして^^。

      なぜ「腹が立つ感情」が生まれるのかというご質問ですが、怒りの感情は、ゆかりさんがお持ちの「観念」が根っこの原因です。

      観念とは、ゆかりさんが過去の体験から作った「オリジナルの戒律(法律やルール)」です。これに反する人に「怒りの感情」が発生するのがカラクリですね。観念のより詳しい説明は以下の記事をご覧ください^^。

      この世に生まれたくなかった!自分が生きている意味が分からない方へ

      観念(法律)を沢山持っている方ほど、人を裁くことが増え、腹が立つことも増えちゃいます(汗)でも、常識的に腹が立っても仕方ないことを他人がやった場合は、怒るのも仕方ないことですよ^^、、

      ただ、怒りの感情を抑えるテクニックはあります。

      それは、腹が立ったときの「体の感覚」がありますよね?それだけに意識を集中させることです。顔がカーッと熱くなる感覚、お腹がギューと締め付けられる感覚など・・・そのような「現象」だけに意識を向けて味わい尽くしてください。

      そうすることで「思考」が停止します。

      思考すればするほど観念が暴れ出し、イライラが増幅します。思考の回数に比例して怒りは拡大していくと考えてください。

      体感覚だけに意識を集中させて味わっていると、次第に・・・怒りの感情は収まっていきます。参考になれば幸いです^^。

  3. ゆかり より:

    ありがとうございますm(._.)m
    本当に ありがとうございます
    他の記事も読ませて頂きましたが、いかに 今まで 何も考えずに、行きて来た事か…
    自分を肯定する?しない?一つとっても… 自分の事は 自分が一番わからない⁇です
    恥ずかしいです
    何回も何回も 読んで 少しずつでも 自分の事 本当の自分を分かる様になりたいです。
    ヤギさんの 記事に出会えた事、本当に感謝です ありがとうございましたm(._.)m

    • ヤギ より:

      こちらこそ、お役に立てて嬉しいです!

      あまり完璧にやろうとすると、しんどくなりますので気楽に取り組んでみてください。今後ともよろしくお願いします^^。

  4. 匿名 より:

    45歳の会社員です。常々仕事に行くのがだんだん辛くなっていきます。20年間止めれなかったのは引き止められて断れなかった、漠然と転職に自信が無いからです。でも、今の現状から脱却したいです。

    • ヤギヒロキ より:

      匿名さん、こんにちは^^。

      「仕事を辞めたいけど、辞められない」という葛藤に苦しまれているのですね。

      コメントにもお書きになっているように、転職できないのは「恐怖」があるからです。「転職するとひどい目に遭う」という臨場感が「現状を抜け出したい」という臨場感よりも高いため、身動きが取れないのだと思います。

      「望ましくない現状>望ましい未来」

      この状態をひっくり返すためには「望ましい未来側」の臨場感を優位にする必要があります。

      しかし、匿名さんの脳にあるデータベースだけでは「現状の方が安心」という結論から抜け出すのは困難です。

      ということは、脳内の参照データベースを増やす必要があります。その一つの方法は「転職で願望を叶えた人の情報」を脳に増やしていくことです。

      転職で成功する人は世の中に沢山いるワケです。ということは、転職で成功するための方法論も沢山あるワケです。このデータベースを増やすことで認知が変わりやすくなりますよ^^。

      こちらの記事もご覧ください。

      引き寄せのやり方は簡単だった!潜在意識を書き換える方法

      以上、少しでも参考になりましたら幸いです^^。

  5. まいまい より:

    量子力学や脳科学から引き寄せを分かりやすく伝えて下さるのでいつも有り難く思っております。

    ヤギさんの姉妹サイトでパワースポットのおすすめ画像を見つけて鳥海山を待ち受けにさせて頂きました。

    が、なんか量子力学や脳科学や自己催眠などを分かりやすく伝えて下さっているのに運気が上がる待ち受けって神頼み的な部分に少しだけ違和感を感じてしまいました。

    申し訳ございません。

    紹介して下さっている待ち受け画像などにも潜在意識に働きかける何かがあるのでしょうか?

    ヤギさんのブログにはいつも心を助けて頂いております。
    ありがとうございます。

    ただふとそんな思いが湧き出てきてしまいコメントさせて頂きました。

    • ヤギヒロキ より:

      まいまいさん、コメントありがとうございます^^。

      パワースポットの画像集については、世間のニーズが多いために記事にまとめさせていただきました。

      まいまいさんのおっしゃるとおり、量子力学や脳科学などの話をしておいて「願かけ」のような話に違和感を持たれるのは良くわかります^^、、

      ちなみに、パワースポットは、その人の意識が「パワースポットだからご利益がある!」と思って、初めてパワースポットの効果を持ちます。逆に「パワースポットなんて迷信だよ!」という意識状態の人には、パワースポットは何の効力も発揮しません(笑)

      当ブログにも書いていますが、量子力学や脳科学から心のメカニズムを深めていくと「意識の力」に行き着きます。意識が、その人の現実世界を創造していると言っても過言ではありません。

      もちろん、地球という物理的な空間においては「物理の法則」が働くため、意識によって全てが思い通りになるとまでは言いませんが、その物質に対する意味づけや解釈をどうするか?それによって、どんな思考、感情、感覚を生み出すかも「その人の意識の力」によるものです。

      以上を踏まえて、パワースポットを捉えて頂ければ幸いです^^。

      • まいまい より:

        お忙しい中お返事ありがとうございます。

        全て自分の意識が現実を創造しているということですね。
        良かったです。
        ありがとうございます。

        実は昨年母親を亡くし死後の世界を検索しているうちにヤギさんのブログに辿りつきました。
        失意の中ヤギさんの記事にどれほど救われたかわかりません。

        本日にありがとうございます。
        これからも応援しています。

        ブログの更新も楽しみにしています^ ^

        • ヤギヒロキ より:

          まいまいさん

          私も親を亡くしているので、お気持ちすごく分かります。

          ただ、肉体ではない「本来のお母さん」は永遠に不滅で、今でもご健在だと思います。現在は、高次元の世界(あの世)におられるか、すでに地球または別次元の星で生まれ変わって、新しい人生を体験されているかも知れませんね^^。

          「死=終わり」では決してない。

          私は、臨死体験をした医師や、死にゆく人々と接してきた医師、量子力学を研究する物理学者が言っていることから、上記のような「結論」に至りました。

          あくまで個人的な結論かも知れませんが、少しでも安心して頂ければ嬉しいです^^。

  6. 頭巾ちゃん より:

    初めまして。

    潜在意識、引き寄せ願望実現、開運に関わるすべて…といっても過言ではないぐらい長い間時間とお金を費やしてきましたが一向に改善の兆しが見られず、もうこれでおしまいかと絶望的な状況下にあった時、なぜだかわからないのですが気付いたらヤギ様のブログに辿り着いていました。

    何十年以上も過去の根強いトラウマを消すことが出来なかったのですが、ヤギ様の「トラウマを克服する方法」を実践してみたところ、
    あんなに私を苦しめて続けてきたトラウマがどうでもよくなってしまったのです。
    時々胸の中によみがえってくることもありますが、「そういえばそんなこともあったっけ」と気楽にスルー出来るようになりました。
    自分に起こる不運、不幸はトラウマのせいだと思い込みたかったのでしょうね。
    それを開放してしまうと責任転嫁する対象がなくなって言い訳出来なくなる。
    私は自分で好んでトラウマにしがみついていたのだと思っています。
    ヤギ様に救って頂きました。
    本当にありがとうございます。

    ただ、ひとつ気になることがあります。
    Want to 「これからどうしたい?」です。

    現在大病を患った母の介護をしています。
    仕事を休んでいるので収入がなく、
    兄は独身で稼ぎ頭なので兄の身の回りの世話も母の介護も私です。
    私としてはあまり嬉しくない状態なのですが、今の状況で
    「これからどうしたい?」と自問した時、
    「母に健康体になってもらって、兄も結婚して家族全員平穏に暮らしたい」と自答するのは間違いでしょうか。
    「○○したい」というのは、今の現状を望む願望になってしまうのではないかと混乱しています。

    • ヤギヒロキ より:

      頭巾ちゃん、はじめまして^^。

      トラウマの改善に記事がお役に立ったようで良かったです。

      なぜ、自分はトラウマを抱えていたのか?その目的をちゃんと認知されていますので、嫌な感情は多少出てくるかも知れませんが、必ず完治に向かっていくかと思います^^。

      「これからどうしたい?」

      認知科学を活用したコーチングでは、ゴールを達成する手段が思い浮かばないほどのスケールの大きな目標設定することを勧めています。

      その理由は、現状でゴールまでの手段が見えている場合、それは「現状の延長線上」に過ぎないため、ある意味「過去記憶の奴隷」と言えるからですね。

      頭巾ちゃんにとって「母に健康になってもらい、兄が結婚して平穏に暮らしたい」というゴールの手段は見えますでしょうか?

      手段が見えなければ、それをしっかり脳に繰り返しインプットすることで「RAS」が、そのために必要な情報をキャッチするようになり、手段が開けてくるでしょう。

      逆に、ゴールの手段が見えた場合であっても「そのゴールは奴隷かどうか?」を考えてみて、問題なければ全然オッケーです^^。

      例えば、世間体や体裁による「借り物の願望」を自分のゴールにすることは「過去記憶の奴隷が作るゴール」と言えます。

      「今の会社で昇進する」などがそうですね。もっと大きなゴールを持っても良いのに、手段が見える範囲で目標設定してしまう。「独立して年商10億の会社を設立する」など、もっと大きなゴール設定をしても良いにも関わらずです(笑)

      ちなみに、お母さんが健康体になること、兄が結婚して幸せな家庭を築くこと、これは決して「過去記憶による奴隷のゴール」ではないと思います。誰もが当たり前に望む「人間として自然な願望」だと思うからです^^。

      設定されるゴールが「過去記憶の奴隷のゴールかどうか?」を自問自答して目標設定してみてはいかがでしょうか?

      以上、少しでも参考になりましたら幸いです^^。

      • 頭巾ちゃん より:

        ヤギさま

        ご返信ありがとうございました。
        御礼が遅れて申し訳ございません。

        母や兄に関するゴールまでの手段は
        見えているような見えていないような、
        薄雲がかかっていて明確には見えていませんでしたが、
        この頃少しずつ鮮明になりつつあります。

        ヤギさまのブログに出会ってからというもの、
        私を取り巻く環境が少しづつ良くなってきているような気がしています。

        初めてブログにお邪魔して、すべては自分の意識次第なのだと知った時は本当に目からウロコでした。

        ヤギさまのブログを人生のバイブルにさせて頂きます。
        ※出来ればブログを出版して下さい^^☆彡
        即買わせて頂きます。

        これからも宜しくお願いいたします。

  7. コロコロ より:

    ヤギさん
    こんばんは。
    こちらの記事は、「私の事?」と思ってしまうほど、内容が私向きでした。
    と、いうことは、やっぱり私は典型的なマイナス思考だったのですね。

    記事で書かれている通り、私は自分に「~しなくちゃいけない」といつも何かを課し、ダメ出しし、周りには、つい、良い悪いと言葉にはしなくとも無意識にジャッジしていました。

    結果にとらわれていたんですね。
    そして、結果に執着もあったんですね。

    他の記事も少しずつ読ませて頂いていて、この世にはチャレンジするために生まれてきた❗…という気がなんとなくしてきて、少しワクワクの香りが心に漂い始めました。
    ヤギさんのおかげです。
    ありがとうございます。
    このかすかな変化の感触を確実に自分に落としこめるよう
    『あまり重くかんがえず、楽勝~と思って習慣にして』いきますね。
    ありがとうございました(^-^)

  8. 今日、ここの存在を知り、
    衝撃を受けました。
    心のことは勉強してきましたし、マインドブロックやエネルギー学もやってきました。
    でも、それこそ、多額の金額をかけて学んでも、どこかが腑に落ちない状態で来ました。
    ここで、初めて今までの学びも一つになっていく予感がしています。
    ありがとうございます。
    私は、中学校の教員をしていますが、今、学校をやめようと思っています。子どもたちのことは大好きです。国語という教科を教えることも至福の喜びです。それ以外のあふれる仕事は嫌いです。
    今まで、子どもたちといられること、国語という教科から花咲く子供たちの才能に魅了されてきました。でも、これからの社会に、今の教育現場がついて言っていないことを確信してから、どうしてもこのままでいたくない想いがあふれたのです。

    旦那は家のローンがあるから反対しています。(笑)
    今、私が、強烈にやりたいのは、「子どもの能力を最大限に引き出すための教育プログラム」の作成です。
    それは、脳や心のことをもっと子どものころから学び、どんな世界になっても、生きられる「強さ」を身に着けられる教育を提供したいのです。
    でも、その教育プログラムのイメージが漠然としていたんです。
    それが、ヤギさんのこのページであって、これだ!と思いました。

    子どもたちの能力を格段に上げていくプログラムをつくるのに、力を貸していただけないでしょうか。

    個人的に連絡できる手段が分からず、ここにコメントさせていただきました。無謀なことは百も承知です。
    どうぞ、よろしくお願いします。、

    • ヤギヒロキ より:

      輪島さん、はじめまして。

      当ブログをきっかけに、今まで学ばれてきたことが一つになったとのことで、お役に立てたようでとても嬉しいです^^。

      脳や心のことを子供の頃から学ぶのは本当に大切です。残念ながら、大人を含め、人間の心を理解している人は非常に少なく、それが原因で、人々が自我(エゴ)の暴走を許し、お互いを傷つけ合っている現状があると思います。

      ですので、輪島さんの取り組みは、これからの時代には欠かせないものだと思います^^。

      私自身も同じ思いから、近々、脳や心の取り扱いを体系的に学べる「オンラインプログラム」を開始する予定です。

      対象は子供ではなく大人になりますが、脳と心の仕組みはみんな同じですので、輪島さんのご活動の参考に少しでもなりましたら幸いです。

      輪島さんのご質問の回答になっていないかも知れませんが「同じ志を持つ者」として、共に頑張ってまいりましょう^^。

  9. 鈴木 より:

    ヤギ様
    ありがとうございます。
    ヤギさんの存在に感謝致します。
    毎日、生きていることやこれから生きていくことが不安で毎日がツラく感じております。
    毎日、心がザワザワしてリラックスして生きられません。
    しかし、ヤギさんの文章を読ませていただき、涙が溢れました。
    本当にありがとうございます。

    • ヤギヒロキ より:

      鈴木さん、はじめまして^^。

      心がザワザワして毎日が不安、そのお気持ち、とても良く分かります。

      ただ、不安の原因を潰していきさえすれば「安心」は必ず増えていきます。

      鈴木さんを不安にしている「原因」は必ずありますので、まずは原因を明確に視覚化し、対策法を手にいれて日常に取り入れること。

      そのためのお手伝いが少しでもできるように、これからも情報発信を続けていきますね^^。

      コメントありがとうございます♪

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています