こんにちは、ヤギです。

 

 

宝くじの高額当選が当たる方法や、
おすすめの売り場を探している方へ。

 

 

あなたは・・・

 

宝くじ高額当選者の「約80%」が、
10年以内に破産または借金漬けになるのを知ってますか?

 

 

これは「みずほ銀行の部長」が
月刊ムーの取材で明かしたデータです。

 

このデータの信憑性については不明だけど
事例は沢山あるので大きく間違ってないかと。

 

 

つまりです・・・

 

宝くじで高額当選したら喜ばずに
逆に不幸になっちゃうと嘆くべきなんです(汗)

 

 

なぜ、宝くじで高額当選すると、
ほとんどの人が破産や借金漬けになるのか?

 

 

実は、その原因は明らかです。

 

 

それは「欠乏のエネルギー」
お金を引き寄せたからです。

宝くじ高額当選者の破産率が高い理由はこれだった

宝くじ高額当選者の破産確率が高い理由

 

あなたに質問です。

 

宝くじのような「一攫千金」を狙う人って、
どんな思考だと思いますか?

 

 

それは「お金に対する欠乏の思考」です。

 

 

では、お金に対する欠乏の思考があるのは
どうしてでしょう?

 

 

それは「私は自由にお金を得られない」という観念を
その人が潜在意識に持っているからです。

 

 

お金は自由に得られると思っていたらね、
一攫千金の発想なんてしませんから^^、、

 

 

「脳科学」の視点から、

 

高額当選者が破産しちゃうメカニズムを
説明するとこういうことです。

 

 

人は「臨場感」を持ったものを現実世界と捉え
その現実世界を維持する「ホメオスタシス」を作ります。

・暑いところにいくと発汗する。
・寒いところにいくと毛穴を閉じる。

このように体温を維持するのも「ホメオスタシス」の働きです。

 

 

なお、ホメオスタシスは「肉体」だけでなく
あなたの「心(思考)」にも働きます。

 

 

「臨場感=現実世界=快適環境」

 

ホメオスタシスは、上記の方程式によって
肉体と心の状態をキープ&固定しようとします。

 

 

つまり「私は自由にお金が得られない」という
臨場感を持っている人はホメオスタシスによって・・・

 

本来の「お金が得られない現実世界」にゆり戻されると。

 

 

で、輪ゴムのように極度に引っ張った分だけ
すごい反動でゆり戻しがおこっちゃう。

 

これは、極度に暑いところに行くと
大量の発汗で脱水症状になるのと同じです。

 

つまり、破産したり借金漬けになったりと
宝くじが当たる以前より貧しくなるワケですね。

 

 

その後は、反動のエネルギーが弱まっていき
もとの状態に落ち着いていきます。

「お金がない!」という欠乏感がお金を引き寄せることもある?!

お金が欲しいという欠乏感

 

でもヤギさん・・・

 

引き寄せって「お金が得られない」と思えば、
お金は入ってこないんじゃないの?

 

どうして「お金が得られない」と思ってる人が
宝くじでお金を引き寄せることができたの?

 

 

ちょっと誤解しています。

 

だって、お金を手に入れるだけならね、
ぶっちゃけ「強盗」やれば手に入ります^^、、

 

 

また「お金がないという欠乏感」は
人から奪うという行動エネルギーになります。

 

 

以前の記事で・・・

 

引き寄せの法則と『自己肯定感』は、
とても密接な関係があるとお話しました。

 

詳細記事引き寄せの法則を体験しまくる!本では明かされない本物のやり方
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 引き寄せの法則を本やセミナーで勉強したけど、 実感がなくて・・・私にはセンスがないのかな? 引き寄せの法則っぽい体験はあるけど 実感がないことがほとんど・・・あれも勘違い? 『結局、引き寄せの法則って、コントロールできないでしょ?』 これが、引き寄せの法則に対す...…

 

で、上の記事にもあるように、

Atention
・理想のあなたの自己肯定感
・現状のあなたの自己肯定感

ここにギャップ(差)があるほど、
欠乏感(エゴ)が強くなるとお話しました。

 

 

ちなみに、強盗のような「人から奪う行為」って
エゴから来ている行動なのが分かりますよね?

 

で、私は宝くじも「人から奪う行為」で、
エゴから生まれている行動だと捉えています。

 

 

だって、そもそも「お金」は、
人様に「価値」を提供して頂くものだから。

 

 

宝くじを当てることが、誰かに価値を提供しますか?

 

宝くじという「紙きれ」をお金で買い、
そのお金を何の価値提供をすることもなく
何十倍、何百倍と増やそうという魂胆でしょ?

 

 

これって「人から奪う」という発想に近く、
私は「宝くじは合法的な強盗」だと考えます。

 

※ちょっと大げさですが^^、、

 

 

以上から「お金がない」という観念があると
お金が引き寄せられないというのは誤解です。

 

人から奪うという「エゴのエネルギー」で、
お金を引き寄せることは可能だからですね。

 

 

ただし・・・

 

負のエネルギーで引き寄せられるものは
負のエネルギーを持つ「同質のもの」です。

 

 

これを「波動共鳴の法則」だと
以前の記事でお話したことがあります。

 

関連記事幸運を引き寄せる波動の法則ってホント?波動を上げる方法とは?
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 スピリチュアルの世界では 『波動』 という言葉が良く出てきます。 そのため「波動」がスピリチュアルの専売特許に思われるのか、 世間から「波動=オカルト」と勘違いされるケースがあります。 なので・・・ □ 波動って何なの? □ 波動を上げるってどういうこと? □...…

 

つまり、

 

欠乏感のエネルギーで引き寄せたお金は
すぐに去っていき、すぐに失います。

 

 

だって「私は自由にお金が得られない」という観念の根っこには・・・

 

「お金を得られない不安」
「お金を失う恐怖」

 

というエネルギー(臨場感)があるからですね。

 

 

つまり、そんなエネルギーで引き寄せたお金は
すぐに去っていくという結果を引き寄せます。

自己肯定感が低いとお金を手にしてもすぐに失うワケ

お金が貯まらない原因と理由

 

先日、当ブログの読者さんから
このような質問をいただきました^^。

 

 

あるフランチャイズに加盟した人がいて
最初は順調に売上を伸ばしていたそうです。

 

で、このままいけば金持ちになれると確信し、
高級車のカタログを見てワクワクしてたとか。

 

 

ところが・・・

 

そのフランチャイズのブームが突然終わり
最終的には「借金」を背負ったというお話です。

 

 

で、ここからが読者さんの質問です。

Q:なぜ、金持ちになる「強い臨場感」を持ったのに、その願望が引き寄せられなかったのでしょうか?

私の見解はこうです^^。

 

この事例も「高額当選者の破産」と似てて
その人の「観念(思考)」に原因があります。

 

 

登場人物には「依存の思考」があり
自己肯定感の低さ(エゴの強さ)が見られます。

 

 

登場人物は、フランチャイズに加盟して
そのビジネスモデルのブームに乗りました。

 

でも、フランチャイズってね、

本部が「戦略と戦術」を作って
加盟者は言われたとおりに働くだけです。

 

 

これは「依存の関係」なんです。

 

つまり、登場人物はFCに依存したまま、
このままいけば金持ちになれるという臨場感を持った。

 

 

でも「依存の思考」には・・・

 

私は誰かに頼らないと
お金を得られない(失う)という、
強烈な臨場感が根っこにあります。

 

 

おそらく、本人は無意識でしょう。

 

でも、無意識レベルで思い込んでいることが
その人にとって「最強の臨場感」です。

 

 

何度も言っていますが、

 

その人が引き寄せられるものは、
その人の自己肯定感エネルギーに比例します。

 

 

その人の自己肯定感エネルギーよりも
大きなエネルギーを持った願望は叶いません。

 

つまり、このケースも宝くじと同じく
ゆり戻しが起こっただけだと考えられます。

 

 

「身の丈の現実世界」に戻っただけ。

 

 

宝くじやフランチャイズの人と
道端ジェシカさんとの決定的な違いは、

 

自立の思考 or 依存の思考
高い自己肯定感 or 低い自己肯定感

 

ここなんです^^。

 

 

『潜在意識のレベル』で、

 

自分を本当に信じているか
自分をどこかで信じてないかが決定的に違う。

 

 

以前、あなたの自己肯定感を下げる思考は、
依存の思考を含めて”4つある”とお話しました。

Atention
①依存の思考
②安定の思考
③承認の思考
④無能の思考

でしたね^^。

 

 

自己肯定感(引き寄せ力)を下げる
4つの思考については以下の記事が必読です。

 

参考記事お金と引き寄せの法則のメカニズムとは?お金持ちになる方法を公開
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 前回の記事で・・・ 引き寄せの法則を自由にコントロールする答えは あなたの「自己肯定感」を高めることだとお話しました。 あなたのエネルギー量を決めている、 『肉体+思考+感情』の状態 は、あなたの「自己肯定感」に左右されるからですね^^。 今回は、自己肯定...…

最速&最短で夢や願望を引き寄せる3ステップ

最速最短で引き寄せの法則を発動させる

ステップ1:be→do→haveの法則で生きる

 

①be(あり方)
②do(行動)
③have(結果)

 

 

引き寄せられない人の思考は、
③→②→①と順番が逆になっています。

 

 

例えば・・・

 

・お金(have)があれば
・行動(do)ができて
・自信(be)が持てるのに

 

このように考えちゃうんですね(汗)

 

 

このような人は「have(結果)」を先に求め、
自分の「be(あり方)」については無頓着です。

 

 

でも、これって冷静に考えたら
ムチャなことを言ってるのが分かります?

 

だって、自信がなくてビクビクし
恐怖で行動できず萎縮している人が
どうやってビジネスでお金を得るのでしょう?

 

 

「美人の彼女ができたら、俺はカッコ良くなれるんだ~!」

 

 

そんな男が、お風呂もたまにしか入らず
髪や爪も伸びっぱなしだったらどうです?

 

「あり方(be)を先に整えろよ~!」って
思いますよね(笑)

 

 

宝くじの高額当選者の破産率が高いのも
have→do→beの逆の順番を通るからです。

 

be(あり方)とdo(行動)が伴わないまま
have(結果)だけ得ると「ゆり戻し」が必ずおこります。

 

 

フランチャイズの事例もこれと似ていて、
あり方(be)よりもブームで先にお金(have)を得たからです。

 

 

もしね、その人のあり方(be)が
依存の思考ではなく「自立の思考」だったら、

・FCをやりながら独立を計画する。
・FCだけに頼らないリスクヘッジ対策をする。

このような行動(do)をしていたはずです^^。

 

 

本物の夢や願望を引き寄せたいなら
先に「あり方」を整えるのが最短&最速です。

 

不潔男のように「結果」を先に求めることが
いかに非効率で遠回りか腑に落としてください。

 

 

実はね・・・

 

「be→do→haveの法則」って
人類に平等の豊かさを与えてくる宇宙のギフトです。

 

だって、現状がどんなに最悪でもオッケー、
あり方さえ整えれば夢が現実化する法則だからです。

 

 

あり方は「自分の意識次第」で整います。

 

 

他に何もいりません^^。

 

これは「持たざる者」でも富や幸せが手に入る
宇宙が用意してくれた「平等の法則」です。

 

ステップ2:以下の2記事をもう一度読む

 

引き寄せの法則を研究すればするほど
攻略の答えは「自己肯定感」に行き着きます。

 

 

「自己肯定感=be(あり方)」です。

 

 

自己肯定感(be)を高める方法は、
以下の2記事にガッツリ公開しています。

 

腑に落ちるまで何度も読んでください^^。

 

必見記事その1引き寄せの法則を体験しまくる!本では明かされない本物のやり方
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 引き寄せの法則を本やセミナーで勉強したけど、 実感がなくて・・・私にはセンスがないのかな? 引き寄せの法則っぽい体験はあるけど 実感がないことがほとんど・・・あれも勘違い? 『結局、引き寄せの法則って、コントロールできないでしょ?』 これが、引き寄せの法則に対す...…

 

必見記事その2お金と引き寄せの法則のメカニズムとは?お金持ちになる方法を公開
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 前回の記事で・・・ 引き寄せの法則を自由にコントロールする答えは あなたの「自己肯定感」を高めることだとお話しました。 あなたのエネルギー量を決めている、 『肉体+思考+感情』の状態 は、あなたの「自己肯定感」に左右されるからですね^^。 今回は、自己肯定...…

 

ステップ3:脳の習性を活用して「あり方」を書き換える

 

脳の習性はこうでした。

・物理空間(現実)
・情報空間(非現実)

脳は二つを区別できるけど、どっちでも良くて
臨場感のある方を「リアル」と捉えるだけです。

 

 

つまり、物理空間で「成功体験」がなくても、
情報空間で「ニセの成功体験」を作ればOK。

 

それだけで「道端ジェシカ」と同じ状態になれます^^。

 

 

情報空間に深く入って「ニセの成功体験」を作る
瞑想のやり方は前回の記事に書いています。

 

前回の記事道端ジェシカの引き寄せノートやビジョンボードに効果がない原因
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 道端ジェシカさんの「引き寄せノート」が 注目されていますね^^。 彼女のノートの書き方はとてもシンプルなもの。 叶えたい夢を心の底から信じられるまで 書き続けるだけです。 それに加えて・・・ ・今日一日の感謝(左ページ) ・夢が叶ったときの感謝(右ページ) この「...…

 

さらに、瞑想中は・・・

 

「自分の使命や天才性」を活かして
毎日を過ごしているイメージを描いてください。

 

 

宝くじやフランチャイズがそうなのですが
これらは『その人のコア』と繋がっていません。

 

 

自分の天才性が活かされない分野に入れば、
どうしても誰かに依存する思考になりがちです。

 

だって、自分が得意じゃない分野であるほど
無意識に「自信がない」って思っちゃうから。

 

 

逆に、自分の使命に生きていれば
依存から「自立の思考」に勝手になります。

 

なぜなら、自分が「心からやりたいこと」なので
周囲の反応や結果を気にしない境地に入るから。

 

 

これは完全なる「自立の思考」なので、
使命に生きている自分が愛おしくもなります。

 

つまり「自己肯定感」も自動でアップします^^。

 

 

自分の使命(ビジョン)に目覚める方法は、
以下の記事で公開しています。

 

人生の目的を見つける方法あなたが何のために生きているのかが分かる!人生の目的の見つけ方
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 あなたは、自分が何のために生きているのか? なぜ、この世に生まれてきたのかご存知ですか? 残念ですが・・・ ほとんどの人は、人生の目的を知ることなく、 または、人生の目的を知ろうとせず寿命を終えます。 だから、この記事と出会った方は超ラッキーです^^。 今か...…

引き寄せを成功させる方法は簡単だけど奥が深い

引き寄せを成功させる簡単な方法

 

「引き寄せの法則って奥が深いなぁ」って
今回の記事で思った人もいるかも知れませんね。

 

 

でも、難しく考えなくて大丈夫。

 

「自己肯定感」

 

これだけを上げることを考えれば
引き寄せ力は勝手に高まっていきますから^^。

 

 

引き寄せの方法は奥深いですが、
本質はシンプルです。

Point
・もっと自分を信じる。
・もっと自分を愛する。

以上、これだけです♪

 

 

で、ブログで公開している「全ノウハウ」は
そんなあり方(be)になるためのツールです。

 

色々な角度から説明しているけど、
目的はぜ~んぶ同じです。

 

 

シンプルがゆえに奥が深い!!

 

これが、引き寄せの法則の醍醐味であり
取り組み甲斐があるところなのかもです^^。

 

 

コメント一覧
  1. モコム より:

    ヤギヒロキ様

    いつもいつも素晴らしい記事を読ませていただいて、ありがとうございます。
    一見、引き寄せの法則が働いたのになぜうまくいかなかったのか、またではどうすればうまくいくのか、ここまで丁寧に説明してくださる文章を私は読んだことがありません。
    これまでの記事との関連もつけていただいて、とにかくわかりやすく伝えようとしてくださっていることがひしひしと感じられて、本当にありがたく思います。
    これからも更新楽しみにさせていただきます。
    ありがとうございました。

    • ヤギ より:

      モコムさん

      いつもあたたかい感謝をいただき本当に嬉しいです。ありがとうございます^^。

      一見、願望を引き寄せたと思っても・・・実は、自分が持っている観念に気づくための「課題」の場合があります。

      見分け方(気づき方)は「欠乏感のエネルギー」で引き寄せていないかどうかだと、私は捉えています。

      モコムさんのお役に立ちましたら幸いです^^。

      • モコム より:

        ヤギヒロキ様

        返信ありがとうございます。
        返信いただいている内容もとても勉強になっています。
        いつも惜しみなく、わかりやすくお教えいただき感謝しております。
        ありがとうございます。
        叶えたいことを叶えようとする動機がどうしても癖で、欠乏感からのエネルギーになってしまいます。
        貢献しようとするあり方でいようとするのですが、「今ない」ことに焦点があってしまいます。
        奪おうとしているということが自分の課題なのかもしれませんが、その欠乏感のエゴとどううまく付き合えばいいでしょうか。
        お教えいただけると幸いです。
        不躾なお願いで申し訳ありませんが、お時間が許せば、よろしくお願いいたします。
        いつもありがとうございます。

        • ヤギ より:

          モコムさん

          ご自身のことを客観的にご覧になっているのは、すごいですね^^。

          欠乏感による行動は、理想と現状のギャップがあれば仕方ない部分でもあります。なので、そんなに完璧を目指さないでくださいね。完璧主義は自己否定につながりますから^^、、

          今のモコムさんは、欠乏感からのエネルギーで行動することが「メリット」だと、無意識レベルで思われているのかも知れません。

          そこで提案です^^。

          欠乏の行動によって失敗したこと、今後もそれを続けるとどんなマイナスがあるかという「デメリット」を書き出して視覚化してみてはどうでしょう?

          メリットとデメリットを見比べ、それでも欠乏による行動の方が、メリットが多いと感じるなら、その認識が逆転するまで変わらないと思います。

          人は、他人の経験やノウハウで「気づき」を実感するか、自分の体験から「気づき」を実感するかのいずれかです。ただやっぱり、自分の体験から気づきを実感することの方が多いです。なぜなら、自身の体験ほど「臨場感の高い学び」はないからですね(笑)

          「良いも悪いもない」「どっちでも良い」という軽い気持ちで、あまり自分を責めることなく、向き合っていただければと思います^^。

          • モコム より:

            ヤギヒロキ様

            相談へのご回答、大変ありがとうございます!
            このサイトで学ばせていただいたことなどで、
            日々の生活はとても前向きになれているのに、
            理想に対しては完璧ではないと焦っている
            自分を改めて自覚させてもらいました。
            集めたエネルギーを自ら下げていたんですね。
            なにかちょっとでも好転したことを喜ぶように
            考え方を変えるようにします。
            自ら今を否定しないように心がけます。
            欠乏からのエネルギーで動くメリットとデメ
            リットの視覚化も行い、なぜ今の意識なって
            いるか気づきをもてるようにしたいと思います。

            丁寧で、具体的で、心情のこもったアドバイス、
            本当にありがとうございました!
            取り急ぎお礼申し上げます。

            ありがとうございました!

  2. そら より:

    ヤギ ヒロキ様

    こんにちは。

    今回のブログも
    顕在意識、潜在意識の取扱について、
    とてもわかりやすくお伝えくださり本当にありがとうございます。

    特に『be →do→haveの法則』
    の説明は、目から鱗で
    本当に「宇宙のギフト」のように届きました。

    自己肯定力をあげること、

    心(思考)のホメオスタシスを良い方向へ、自分の望む方へ働かせられるように気をつけていきます。

    ところで
    好転反応についてはどうでしょうか…

    居心地の悪さや
    ヤギさんのプロフィールにある、どん底から覆る寸前の状態でしょうか…

    わたしはブログで紹介されているワークをしたあと、頭痛薬が効かないほどの物凄い頭痛がありました。

    夜明け前は一番暗い…
    いまはまさにそのような状態で

    不安定で
    行ったり来たりしているような気がします。

    ジャンプして横移動はたくさんしています(^_^)

    好転反応は人によってあったりなかったり、様々と思うのですが

    気をつけるべきことなど
    アドバイス頂ければ幸いですm(__)m

  3. ヤギ より:

    そらさん、いつもありがとうございます^^。

    好転反応についてですが、私の場合は「強烈な湿疹」として表れましたね^^、、

    症状については、その人の体質によって全然違うと思います。私の場合は、子供の頃から敏感肌なので肌にきます。基本、好転反応は「強いストレス」なので、その人の弱いところに出る可能性があるのかも。私の経験ではそんな気がします。

    引き寄せの法則における兆しや好転反応、その対策についてはおもしろいテーマですね!では、次回の記事に書きましょう!

    お楽しみに^^。

  4. そら より:

    返信ありがとうございます。

    好転反応は、強いストレスなのですね!

    なるほど。

    「引き寄せ法則における兆し、好転反応、その対策」
    とても知りたいです!

    わたしは、これまで
    我慢や感情を麻痺させる傾向が
    高い方だったためか

    いつの間にか
    また我慢していて
    自分の望まないところ
    前と同じ境遇にいる自分に気づいたりします。

    本当に望む未来を引き寄せているのか
    離れてしまって
    また元に戻っているのか

    わからなくなることがしょっ中です(笑)

    自己肯定力が足りないことと
    臨場感のあるイメージ力のブレ、
    不安定さにあると思うのですが

    自己肯定力をあげることと
    行動に移すこと

    この間にある溝は大きく
    とてつもなく大変なことのように思えることもあります。

    これこそがブレ、不安定さの原因でしょうか…

    次回楽しみにしています。

    よろしくお願いします
    ( ´ ▽ ` )

  5. 夜行 より:

    質問に答えていただいてありがとうございます。
    引き寄せの法則はやはり奥深くて難しいものですね。
    これからもヤギさんのブログから色々学びたいとおもいます!

    • ヤギ より:

      夜行さん、お役に立てて良かったです。

      引き寄せの法則は奥深いものですが「答え」はブログに書いているとおり、すでに分かっています(笑)

      あとは、いかにその答えに行き着くための「意識」に整えられるかだと思っています。

      私もみなさんと共に意識を整えていければ・・・という思いで情報発信しています。今後とも、ぜひ一緒に学んで参りましょう^^。

  6. nicool より:

    ヤギさま
    こんにちは。
    いつも詳細な解説で日々の生活の中で生かせ、また疑問が解決でき
    目から鱗が落ちるようで、日々拝読しております。

    このブログの記事についての質問があります。
    宝くじ高額当選者の「約80%」が、
    10年以内に破産または借金漬けになるとのことですが、
    残りの「約20%」の当選者の方々はどうなっているのでしょうか。
    be→do→haveの法則で生きた結果として高額当選をし、特に破産や借金などのトラブルになることもなく前向きに過ごされている方々なのでしょうか。

    こういった事例って日本だけではなく、海外でもあり、よく高額当選された方が事故にあったり、大病を患ったりして本当に不思議でした。今回のこの記事で疑問がわかり腑に落ちました。
    ありがとうございます。
    また、ブログについてですが、「ソウルメイト」「ツインソウル」「ソウルグループ」の関係性や仕組みについて、もしご存知のことがありましたら、ぜひ、ヤギ理論を聞かせていただきたいと思います。

    • ヤギヒロキ より:

      nicoolさん、はじめまして。

      宝くじ高額当選者で破産などの不幸に遭っていない方は「お金に対する欠乏感」がなかった人だった。お金を正しく受け止められる「器」があったのだと思います。

      宝くじで一攫千金などの執着がなく、たまたま当選したと言った人が多いような気がします。

      おっしゃるとおり「あり方(be)」が出来ていた方なのでしょう^^。

      なるほど、ソウルメイトについてですね。

      私は霊的な能力はほとんどありませんんどえ、霊的な力を持った人々(自称も含め)が語っている玉石混合の情報から「根底にある本質」をつかみ、具体化し、お伝えすることしかできません(笑)

      それでもオッケーなら題材として検討させていただきますね^^。

  7. BeBe より:

    偶然見つけた動画から、いつも拝見さしています。短いながらも、とても核心に迫る内容が、私にはすっと入りました。私も数年前、心が壊れる事件があり、今もたまに思い出す時があります。その辛さから逃げ出すためにスピリチュアルや心理学を学びましたが、その学びがあったからこそ、出会えたんだと思います。
    自分の負の感情が引き寄せられるならば、やはり自分を満たすことが大事なんだと…無い物ねだりというか、欠乏が許せない人をいつまでも引き寄せることも。いつか生のヤギコーチ、みたいですね。記事、動画の更新待ってますね。

    • ヤギヒロキ より:

      BeBeさん、コメントありがとうございます。

      私も「辛い体験」をしたことで、心理学やスピリチュアルに出会うことができました^^。

      ポジだろうがネガだろうが、どんな自分でもフラットに受け入れることができる人、そんな人が「この世のマスター」なのかも知れません。脳科学、心理学、スピリチュアルは、そのための「攻略本」になってくれるので、勉強していると本当にのめりこみます^^。

      多くの人から求められているのであれば、生のヤギコーチも必然として表れるかと思います(笑)

      コメントありがとうございました^^。

  8. 織茂麻子 より:

    はじめまして。動画を拝見しまして、「未来⇒過去」に時間が流れている、に「そうそう!」とうなずいています☆

    さて、宝くじ ですが、「欠如」のエネルギーで購入するのではなく、「まわりに喜びの渦が巻く・笑顔がふえる」つまり地球母さんが喜ぶことにお金を使わせていいただく、と決めて当選し、そのようにお金を使い、喜び渦巻き ひろがっていったら・・・・宝くじ(お金さん)も喜び、よきものなのでは? とおもいますが、いかがでしょうか?

    ( 先ほど、宝くじの記事に コメントした織茂麻子です。 コメントいただいたら通知をいただきたく、メールアドレス書いていなかったので書きました。 通知まっていまーーす!! そして、素晴らしい記事が腑に落ちます!感謝しています! )

    • ヤギヒロキ より:

      織茂さん、はじめまして^^。

      お金を自分の「欠乏感(エゴ)」を満たすために使うのではなく「貢献」のために使う場合は、宝くじで当選したお金であっても問題ないと思います。

      欠乏感とは、その欠乏感を生み出している「根本原因」を把握し、癒さないかぎり、満たされても渇きがおさまらず、また満たしたくなるため「安定的な幸福」を得ることができません。

      欠乏感の強い人が大金を得ても、すぐに失う傾向にあるのはそれが原因ですね^^、、

      以上、織茂さんの参考に少しでもなりましたら幸いです!

      • 織茂麻子 より:

        やぎさま、おへんじありがとうございます。

        貢献で使う、かつ 喜びがひろがっていく方向へ使う 場合、お金さんが喜んで活躍する(宝くじを活用する)イメージがわきます。 そういう未来⇒現在⇒過去 とイメージしてみました~☆(笑)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています