こんにちは、ヤギです。

 

 

ちまたには「お金の稼ぎ方」を教える情報が
いっぱいありますよね。

 

でも、ほとんどの人が稼ぐことができず、
お金の悩みを抱えている現実があります。

 

なぜ、お金を稼ぐ方法は星の数ほどあるのに
お金がないって悩むの?おかしいですよね?

 

 

以前の記事で・・・

 

お金を引き寄せるエネルギーとは
あなたの「自己肯定感」だとお話しました。

 

 

自己肯定感が低いってことは、
自分を「無価値」だという裏返しです。

 

当然、無価値なものにお金を払う人は
あなたを含めて誰もいないのはお分かりのはず。

 

 

つまり「お金を稼ぐ方法」を知ったところでね、

 

自分は「無価値」だと思っている人は
自分がお金を稼いでる「臨場感」が持てない。

 

 

その結果、行動する前に諦めちゃうか、
行動してもお金を受け取れないブロックが出て
安く売ったり、タダにしてジリ貧になっちゃう。

 

詳細記事お金と引き寄せの法則のメカニズムとは?お金持ちになる方法を公開
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 前回の記事で・・・ 引き寄せの法則を自由にコントロールする答えは あなたの「自己肯定感」を高めることだとお話しました。 あなたのエネルギー量を決めている、 『肉体+思考+感情』の状態 は、あなたの「自己肯定感」に左右されるからですね^^。 今回は、自己肯定...…

 

さらにです。

 

お金のメンタルブロックが厄介なのはね、
自己肯定感に加えて「親の価値観」の
影響を受けている点にあります。

 

 

例えば・・・

 

親がお金で悩むのをずーっと見てきた子供が、
お金は人を苦しませる「嫌うべきもの」と
レッテルを貼ってしまうのがそうです。

 

これが、その人の「お金の定義」となり、
大人になってからもずっと持ち続けるワケです。

 

 

で、その人にとって「お金=嫌うべき」だから
お金を稼ぐことに罪悪感を持っちゃう。

 

その結果、お金を受け取ることに恐れ、
相手の顔色を伺って安売りしたり
タダにしちゃう人になる。

 

 

お金のマインドブロックが強固なのは・・・

 

「自己肯定感×両親(環境)の価値観」

 

このダブルで私たちを縛るからです(汗)

 

 

ちなみに、両親や環境の影響は十人十色です。

 

なので「自分を内観するワーク」をすることで
お金のブロックを外す必要があります。

 

 

「でも、今すぐお金を稼ぎたいんです!」

 

 

実はです。

 

自己肯定感、家族、環境の影響をスルーして
お金のブロックを弱めちゃう方法があります。

 

 

ただし、これは「応急処置」なので
メンタルブロックの”根治”は難しいかもです。

 

でもね、私はこのメソッドによって
お金のブロックをかなり解除した一人です^^。

 

 

特に、起業や副業をしている方や
独立を考えている方は必見のメソッドですよ。

お金持ちになりたいなら絶対条件!お金のリフレーミングとは?

 

あなたに質問です。

 

私たち人間がお金を払うときって、
何を得るためだと思いますか?

 

 

・・・考えました?

 

 

実は、私たち人間がお金を払うときって、
以下の5つのうち、どれかを得るためです^^。

Point
・時間
・信用
・興味(関心)
・才能 ・名声

つまり、お金を稼ぐ方法とは、
この5つのどれかを提供することなんです。

 

 

ということは・・・

 

この5つを提供さえできているなら、
堂々とお金を受け取ってもOKなんです^^。

 

 

漠然と「お金を受け取る」と思うより・・・

 

人が何にお金を払うかが明確になると、
抵抗が少し軽くなった感覚があるはずです^^。

 

 

これを「リフレーミング」と言います。

 

今までの「お金の捉え方」をいったん分解し、
新たな枠組みに作り変える心理メソッドです。

 

 

リフレームすることなく、今までのように
漠然と「お金を受け取る」と捉えたままじゃ、

 

「私は人からお金を奪っているのでは?」

 

と、自己肯定感の低さや両親の影響が出て
過去に作った枠組みで反応を続けちゃいます。

 

 

でもね、ヤギさん・・・

 

正直、私には他人に「5つの要素」を
提供できる自信すら持てないんだけど?!

 

 

大丈夫です^^。

 

さらに、お金の捉え方をリフレーミングし、
お金を「全く違う認識」で見るようにします。

お金が受け取れない人へ!お金の稼ぎ方とはこういうことだった!

他人からお金を受け取れないという
漠然としたメンタルブロックの状態から・・・

 

他人があなたにお金を支払うのは
時間、信用、興味、才能、名声を得るためだった。

 

これが「お金の本質」であったことが
リフレーミングによって明確になりました。

 

 

さらに「お金の本質」の枠組みを壊して
もっともっとお金の本質に近づいていくと・・・

 

 

実は、お金って「愛情(友情)」に行き着くんです^^。

 

 

私たちは商品という「愛情(友情)」を受け取り
お金という「愛情(友情)」で返しているだけだった(笑)

 

 

例えば、スーパーにある「野菜」を思い浮かべてください。

 

 

おいしい野菜って、農家の方々が
私たちを想って作った「愛情」なんですよ。

 

だから安全で美味しいんです^^。

 

 

もし、農家の方が私たちに「愛情」がなければ
どんな野菜ができると思います?

 

 

効率を考えて「危険な農薬」を使い、
味も栄養もない野菜を作るかも知れません。

 

いいえ、彼らは野菜を作ることすら放棄し、
スーパーに野菜が並ばないかも知れない(涙)

 

 

つまり、私たちに安全でおいしい野菜って、
農家の方々の「愛情の別の姿」ってことです。

 

だから、私たちは野菜を買うときに
お金という「愛情の別の姿」でお返しするんです^^。

Point
商品=愛情(友情)の違う姿
お金=愛情(友情)の違う姿

「愛を与えあい、受け取りあう」

 

これが本当の意味の「経済活動」であると、
今この瞬間から解釈をリフレームしてください。

 

 

すると「とある真実」が分かります。

 

 

それは、お金を受け取るのを拒む人や、
お金を出すことに渋る人っていうのは・・・

 

「愛をケチってる人」ということです(笑)

 

 

お金を受け取ること、支払うことに
罪悪感を持つのは「不健全な心の状態」です。

 

お金を受け取らない、支払わないことに
罪悪感を持つのが「健全な心の状態」です。

お金で苦労する原因は「人間関係の悩み」と同じだった!

 

でも、ヤギさん・・・

 

お金は、愛情(友情)の別の姿っていうけど、
お金で苦労している人がめっちゃいるんだよ!

 

お金がどれだけの人々を傷つけて
命まで奪ってるか知ってるでしょうに!

 

そんなお金が「愛」なワケないじゃんよ(怒)

 

 

・・・・その気持ち良く分かります。

 

 

でも、愛情や友情に裏切られて
傷つき命を絶つ人もいますよね?

 

家族、恋人、親友に裏切られた体験をして、
愛情や友情を信じることができなくなり、
忌み嫌うべきものと意味づける人です。

 

 

実はね・・・

 

家族、恋人、親友に傷つけられる原因と
お金で傷つけられる原因は全く同じなんですよ。

 

 

以下の図をご覧ください。

 

 

これが、お金、家族、恋愛、友人を
構成している図だと捉えてください。

 

 

5つの要素が「ビルのような建物」で
愛情(友情)が「土台」のイメージですね。

 

 

で、お金、家族、恋愛、友人で傷つく人ってね、
自分に欠乏したエネルギーを補給するものとして
お金や人間関係を捉えています。

 

つまり「5つの要素」に執着した付き合い方をしています。

 

 

欠乏感の補給がメインの人間関係では
幸せになれないと前回の記事で話しました。

 

前回の記事元彼や彼女と復縁したい!引き寄せの法則を知らないと可能性ゼロな理由
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 元彼や彼女と復縁したい人は、ほーんとに多いですよね。 実際、復縁するための方法を教える 教材やスクールまであるぐらいです^^。 もちろん、これらが教えていることは正しく 実践すれば復縁の可能性は上がるでしょう。 でもね・・・ 復縁のノウハウって具体的なあまり ...…

 

 

それに「5つの要素」が厄介なのはね、
いくらでも偽装できちゃう点です(汗)

 

 

人間なら「見栄」を張れば偽装できるし
商品なら「マーケティング」で偽装できます。

 

つまり「5つの要素」だけに目がくらむと
裏切られる確率がグーンと上がるわけです。

 

 

ところがです・・・

 

5つの要素を支えている土台が
愛情(友情)だと知っていたらどうでしょう?

 

その人や商品に「愛」があるかないかを感じれば
5つの要素が「本物」か「偽物」かは、
容易に見極められるはず^^。

 

 

「ワンクリックで月収100万円を稼ぐ方法!」

 

こんな表現をうたっているサービスに、
あなたは販売者の「愛情」を感じますか?

販売者はあなたに愛を持って接していますか?

 

 

上記のうたい文句が「5つの要素」のうち
いくつかを満たしているのは間違いないですよ。

 

でもね、販売者の愛情が感じられず、
むしろ騙して傷つけようとしていますよね?

 

 

ところが「愛を感じる」という視点がない人は、
5つの要素だけに簡単に食いついちゃいます。

 

結果、裏切られ「被害を受けた」と傷つく(汗)

 

・商品やサービスに「愛」を感じたら、お金という「愛」を返してください。

 

・商品やサービスに「愛」をこめたなら、お金という「愛」を喜んで受け取ってください。

これが「経済活動の本質」です。

 

 

さらにね・・・

 

 

商品やサービスに「愛」さえあれば、
5要素も自動的に満たされるんです。

 

だって、販売者は消費者に愛があるので
消費者が喜ぶことを必死に考えるから^^。

 

 

つまり、消費者が求めているものを満たした
素晴らしい商品やサービスが必然的にできます。

 

 

人間関係も同じです。

 

相手を、5つの要素で見ても良いですが
土台の「愛情(友情)」を最重視してください。

 

 

これだけで豊かなお金と人間関係が手に入ります^^。

お金持ちになりたいなら必須!お金のブロックを解除する2ステップ

 

お金とは「愛の別の姿」である。

 

この望ましい観念を刷り込む方法は
買い物のときに「あること」をするだけです♪

 

ステップ1:手に取った商品にこめられた「愛」を感じる

 

あなたがお店で商品を手に取るとき
最初に「価格」を見ることが多いはず(笑)

 

もちろん、価格を見ても良いけどね、
その商品にこめられた「愛」に意識を合わせてほしいんです。

 

 

商品の利便性、原料、製法、こだわり・・・

 

これらは「あなたへの愛」があるからこそ
付加されているものなんですね^^。

 

 

あなたは、その商品のどこに愛を感じますか?

 

 

ここに正解や不正解はなく、
あなたが感じたことで良いんですよ。

 

商品を単なる価格で捉えるのではなく
愛として捉えることが大切なんですから^^。

 

ステップ2:「お金=あなたの愛」と捉えて支払う

 

商品という「愛」を受け取ったあなたは
お金という「愛」で応えてあげてください。

 

 

あなたが所有しているお金も
あなたが人様のために働いた「愛の結晶」です。

 

たとえ、それが旦那さんのお金であっても、
あなたが家族のために働いているから
旦那さんも外で働けるんです。

 

 

つまり、そのお金はあなたが人様のために働いた
愛の結晶であることに違いありません^^。

 

 

このように商品とお金を「愛」と見れば、
お金のマインドブロックは弱まっていきます。

 

ほとんどの人は毎日買い物するので、
習慣づけしやすいところもメリットです^^。

お金持ちになる方法=お金とセールスのメンタルブロックを外すこと

 

今後、お金を稼ぎたい人は
いずれ「独立起業」が必須になります。

 

つまり、商品をセールスする必要があります。

 

 

そのときに「お金のマインドブロック」が
再び顔を出して恐くなるかも知れません。

 

そのときは、お金や商品(サービス)とは
愛の違う姿だったことを思い出してください。

 

 

また、そのとき・・・

 

 

あなたが商品という「愛」を表明したのに
お金という「愛」を出さず抵抗する人がいても、

 

道で通り過ぎる「縁のない人」と同じように捉え
空気のごとく受け流すようにしてください^^。

 

 

このとき、以下のように考えるのは禁物です。

 

・私の商品には、価値がない。
・つまり、私には価値がない。

 

このように考えちゃう人が多いけど
これってめちゃくちゃ滑稽な意味づけです。

 

 

だって、この意味づけってね・・・

 

全ての人が私の愛情(友情)に応えないと
私には価値がないって言ってるのと同じだから。

 

全ての人が自分の恋人や親友にならないと
ショックで傷付くって言ってるのと同じです。

 

 

あなたに質問させてください。

 

道を歩けば「知らない人」ばっかりだけど
だから「私には価値がない」と思いませんよね?

 

それと同じことです^^。

 

 

あなたの愛に全員が応えることはありませんし、
それで落ち込むのは異様で変すぎます(笑)

 

 

むしろ、こちらが「愛」を表明してるのに
それに反応しない人は、こちらから願い下げ。

 

さっさとその人に「バイバイ」と別れを告げ
私の愛情に応えてくれる気の合う人を探そう。

 

 

そんな「恋人や親友を探す感覚」で良いんです♪

 

 

商品を「価値」で捉えないください。
お金を「貨幣」で捉えないでください。

・商品やサービスで「愛」を伝える。
・お金で「愛」を伝える。

これが「経済活動の本質」です。

 

これは、貨幣経済が崩壊し、
物々交換の世界に戻っても残る本質です。

 

 

貨幣は単なる「便利なツール」にすぎず
それそのものに実態はありません。

 

実際、貨幣なんて国が破綻すれば、
ティッシュより使えなくなりますから(汗)

 

 

経済活動は「愛」である。

 

この認識を持って「お金を稼ぐ方法」を学べば
驚くほどスムーズにお金も人も味方にできます。

 

 

これが「お金の稼ぎ方」よりも大切な
お金の稼ぎ方です(ややこしいですが…笑)

コメント一覧
  1. ギター弾き より:

    ヤギ様、はじめまして。
    こちらのコメント欄でギター弾きと名乗らせていただきます男性です。

    1週間前程にこちらのブログに引き寄せられ(?)てから、毎日のようにありがたく読ませていただいております。
    いつもとても為になる素敵なブログを本当に本当にありがとうござます。

    仕事中心の生活の中、孤独な自分の辛さにしんどくなり、素敵なパートナーが欲しいと(ついでにお金もという罰当たりな考えも)思い、最初は叶えばラッキーかな程度の軽い気持ちで引き寄せの法則を短期間ですが始めてみました。(せっかちな性格なので結果を早く求めたがる癖があります。)
    ※真剣に悩み取り組んでらっしゃる方からは怒られると思います。申し訳ござりません。

    引き寄せの法則を始めてからポジティブな気持ちを心がけ日々を生活し、何となく気分いいかも⋯とか、些細な出来事にも"ラッキー♪"⋯などと思ってはいても、心のどこかで"でも本当らどうなんだろ?"という気持ちを見ない振りして生活していたように思います。

    そんな時ヤギ様のブログに引き寄せられ読ませていただくと、腑に落ちる事ばかりの内容で、今も時間があけば"なるほど~"と思いながら同じ記事に繰り返し目を通しています。

    その中で、恐らく自分は自己肯定感が低いんだろうなぁ⋯と客観的に気付かされましたが、色々な克服ワークがあって何から手を付けたらいいのやら⋯行動が大切なのも分かったのですが、こんな性格の為、友人もおらず1人で行動を起こすことに未だ勇気が持てず⋯という気持ちが正直なところです。

    しかし、ヤギ様のアドバイスを、下手なりにも実践しながら、最近は自己肯定感が上がるような本があれば読んでみたいなぁ⋯と読書もろくにしてこなかった自分が考えている事に驚いたりもしています。

    どうしてもこの気持ちをお伝えしたくてコメントさせていただいておりますが、結局何が言いたいのか自分でも分かっておりません(笑)※お許しください。
    ただ、自己肯定感を上げる(充実した生活を送る)のに『まずはこうしたらいいよ』とか、『こんな本を読むのがオススメだよ』など、アドバイスをいただけたらとても嬉しく思います。

    ちなみに素敵なパートナーに巡り逢えるようヤギ様の記事にあるようなアファメーションを実施しているつもりなのですが、それが少しでも自分に効果があるのかさえも今は分かっておりません。
    ※まだコツ(?)は掴めていませんが、以前よりは顔の表情が緩くなってきたような気だけはしています(笑)

    お忙しい中、くだらないコメントで申し訳ありませんが、こんな自分にアドバイスなどいただけたのなら幸いです。

    貴重なコメント欄に、長文、駄文となり大変失礼いたしました。

    • ヤギ より:

      ギター弾きさん、はじめまして!

      記事に書いたことに取り組んでいただいているようで、こちらも情報発信の甲斐があります。ありがとうございます^^。

      引き寄せの法則というと「ポジティブシンキング」のイメージが強いですが、記事にもあるように「自己肯定感」と捉えた方が的確かと思います。

      自己肯定感とは、ネガティブな自分も認め愛するという「無条件の愛」です。この感覚になればポジティブシンキングという「不自然に力が入った感覚」すらなくなります。なぜなら、自分の存在を100%丸ごと肯定しているからですね^^。

      これが引き寄せの法則の「究極の答え」と思います。これを体得できれば、自己肯定感が自動的に高まっていき、一切のマインドブロックが消え、一切の抵抗なく望ましい行動ができるようになります。つまり、願望実現というゴールに一直線で突き進むことが可能になります^^。

      これは、なかなか難しいテーマですが、人生をかけてでも取り組んでみる価値はあります。なぜなら、そのような心構えで普段生きている人は魅力的だし、人にも好かれるからですね。つまり、ゴールの過程においても「小さな引き寄せ」を味わうことができます。

      たとえ、ゴールに到達できなくても結果的にハッピーになる感じですね。少しでも参考になりましたら幸いです^^。

      • ギター弾き より:

        ヤギ様、お忙しい中ご丁寧なお返事、ありがとうござます!!
        とてもとても嬉しく感激しています!!

        はい、ヤギ様のブログを何度も何度も拝見し、「ふむふむ、引き寄せの法則の根本は自己肯定感かぁ」と毎日勉強させていただいております!!

        ただ、いろんな情報を見たり読んだりしてみても、どうしても理解できないといいますか、どのようにしたらいいのかまだよく分からない事がありまして⋯

        よく『自分を受け入れる』や『自分を許す』、『自分を認める』といった表現がありますが⋯
        これらはただ単に『こんな自分だからしょうがないなぁ⋯』と素直に考える事なのか、『こんなんじゃダメだ。変わらなきゃ!!』と自分を鼓舞する事なのか、はたまた『こんな自分もかわいらしいなぁ』と甘やかす(?)事なのか、それとも他の考え方のか⋯

        活字ではなかなか伝わりにくいかと思いますが、こんな事を複雑に考えてしまうのは、今までの人生で『自分を認める』という事を一切してこなかった証拠でもありますよね。お恥ずかしい限りです(笑)

        ヤギ様の記事の中で、具体的な方法は今日も実践しました。ジャンプして横に一歩ズレたりとか(笑)そうした事で、ほんのり心がスッキリして、さっきまで嫌な事を考えていたのも気づけば知らぬ間にその事すらも忘れていました♪

        またまたダラダラと長文になりましたが、またお時間がある時にでもアドバイスいただけましたら、とてもとても嬉しく思います。(図々しいくて本当にすみません。)

        これからもヤギ様の書かれる記事を楽しみに&変わっていく自分も楽しみに、引き続き拝見させてください!!

        お忙しい中、お返事いただき本当にありがとうござました!!
        再度、長文、駄文となりましたことお許しください。

  2. ストロー より:

    こんばんは!

    以前はご質問にお答え下さり、本当にありがとうございましたm(__)m

    今回の記事もたいへん興味深く、とっても考えさせられました!
    お忙しいなかたいへん失礼いたしますが、みしよろしければ質問させていただいてもよろしいでしょうか?

    たとえば卸売などで自分が商品を作っているわけではなく、さらに直接お客様にサービスする機会などがない場合、どこに愛情を向けていけばいいでしょうか??愛を向けるベクトルがわからないとゆうことは、やはり「偽物」とゆうことなのでしょうか?

    もしくは、自分が本当に愛情を持って出来ることに打ち込んでいくべきなのでしょうか??

    もしお答えいただければ、とっても嬉しいですm(__)m

    • ヤギ より:

      ストローさん、コメントありがとうございます^^。

      会社などでお勤めの方でも、お客様とのつながりは感じられるはずです。直接、お客様に接しない立場でも、ご自身が携わった商品やサービスが、お客様の手元に届くイメージはできると思います^^。

      そのイメージが持てれば、ご自身の会社、商品、サービスに、ストローさんがどのように関われば「愛」がこめられるかも見えてくると思いますがいかがでしょう?^^。

      もちろん、ストローさんがおっしゃるように、ご自身が愛情を持ってできるものに活動をシフトし、専念されても良いと思います。どちらでも良いと思います!

      以上、少しでも参考になりましたら幸いです^^。

      • ストロー より:

        お返事、どうもありがとうございました!

        お返事を読ませていただいたあと、自分なりに仕事のかとを振り返り、気づくことがいくつかありました!
        アドバイス、どうもありがとうございました!

        ご多忙ななか質問に目をとおしていただき、お返事までしてくださるヤギさんは。まさに愛を持って仕事をするとゆうことの体現者だとおもいます。

        本当にありがとうございましたm(__)m

  3. 菜々子 より:

    ヤギさん、こんにちは(^^)

    新記事楽しみにしていました♪

    お金に対するブラックなイメージは日本人のほとんどが無意識に持っているものですよね、、

    その先に「愛」がある、という真実を躊躇無く味わえる人は、お金に執着することなく愛だけを実感でき、素晴らしい日々を送っている方々だと思います。

    私が毎日食べるお米は、一万円払って買ったとしても、わたしが一人で一万円だけでこのお米を作り上げる事が出来ません。

    私の飲むお薬は、私をいつも助けてくれますが、この小さなたった一粒を自分の力で作る事は出来ません。

    みんな、わたしの知らない誰かがどこかで働き、雨の日も風の日もお米を耕し、様々な研究を重ねお薬を作り、、

    それだけでも、自分はいつもみんなから助けられて生きてるんだ、わたしは一人じゃないんだ、と感動します。

    このお礼の気持ちが、作り上げた方や販売された方など全ての人に届いてほしい、と、幸福な気持ちを味わえます。

    そしてどうか、自分の払ったお金で、その方々の夢や願いが叶いますように、と思ってしまいます。

    なんか、レシートがラブレターみたいに見えてきました!!

    レシートには、商品名と、わたしが払った金額が書いてあります。

    愛情と喜びを分かち合った証ですもんねー(*^^*)

  4. 菜々子 より:

    追記
    ヤギさんのブログに出会えたおかげで、生きるのが本当に楽しくなりました!

    人間関係の豊かさを求めてこのブログに辿り着きましたが、今、本当に豊かさを味わっています。

    というか、何も起こらない日でも、自分は既にこれ以上無いくらい愛されていて、豊かで、全て持っている事に気付いちゃいました(*^^*)

    そして、自分と同じ重さで他人も価値があり、愛され、すでに全て持っているんだ、と感じました。

    こんな不足感の無い、満たされた気持ちになれて、本当に幸せです。

    ヤギさん、ありがとうございます。

    またコメントに来ますね!
    \(^o^)/

    • ヤギ より:

      菜々子さん、コメントありがとうございます^^。

      全て持っていることに気づきましたか。おめでとうございます(笑)

      自分の思考も感情も信念も・・・全ては自分が創造したものであり、たとえそれが望ましくないものでも、潜在意識はそれを無条件に肯定し、それを死守するため24時間365日働いてくれる。にも関わらず「こんな私が嫌だ」と責めても、潜在意識は一切文句を言わず、愛想を尽かして去ることもなく、永遠に一緒にいてくれる。これに勝る「愛」など他に存在しませんよね^^。

      こんな「愛」を持っているのに不足を感じるなら、残念ながら不足を満たすことは永遠にできませんし、永遠に苦しむことになります(涙)

      菜々子さんはそれに気づかれているので最強ですよ。もう恐いものはありませんね^^。

  5. 菜々子 より:

    ヤギさん、ありがとうございます、

    本当に、24時間自分のために文句を言わず愛し続けていてくれた潜在意識さんに気付けて良かったです!!

    全てにおいて愛を受けていた、と感じてから、「この人だけは許せない、許さなくたっていい」と思っていた人が誰もいなくなりました。

    ヤギさん、質問なのですが、ダイエットのメンタルブロックってありますか??

    わたし、すごい食欲あるのです。
    いついかなる時も食欲が衰える事はありません。(笑)

    でも年齢と共に、食べても食べても太らなかった体がそうじゃなくなってきました。(そんな年寄りじゃないですよ、ヤギさんと同じ世代です)

    しかし代謝が落ちるわりに食欲は一向に衰えません(笑)
    特に家族の為に頑張って作った数々の品のお夕飯を、自分だけ制限して食べるなんて、悲しすぎます。

    もちろん食べてると幸せで、また食べてしまった、、、という罪悪感もありません。

    まぁ明日からやればいいや、くらいなんです。(汗)

    しかしこのままいって、今持っている服が楽しく着れなったり鏡に写る自分が嫌になっても困ります。

    理想の体重になり、幸せ!なイメージはなんとなく出来るのですが、ダイエット=我慢、今まで食べていた大好きなものとの決別、みたいな気持ちにもなり、ブレーキがかかります。

    それが空腹時なら尚ブレーキがかかります。

    単に意思が弱いんだ、という話なのかも知れませんが(^^;

    どうせやるなら我慢、苦しさ、という概念や枠をはずし、本当に心が納得する喜びの形で食欲や体重をコントロールやりたいのですが、、

    ダイエットと引き寄せの法則の関係、みたいな話も巷で聞きますが、ヤギさんからのお話が頂けたら聞いてみたいです。

  6. もも より:

    ヤギさん、はじめまして。
    すごく分かりやすく、なおかつ読み手が希望を見出だせるような文章に、ヤギさんの愛を感じます。ありがとうございます。
    生きる意味を見いだせず、辛い気持ちになっていた昨夜、いつもは自己否定で眠りにつくのに、昨夜は生きる意味を見いだしたくてネットを見ていたらヤギさんのblogに辿り着きました。だから、希望の中、眠りにつけました。ありがとうございます。笑
    私は間違いなく色んな気持ちを味わいたくて、光と影を感じたくて生きています。だから、辛いと感じる経験をたくさん経験してきたんだと思います。でも、そろそろ辛い経験を集めることは辞めたいと思ってます。今は、影を見る癖が強い自分を認識したり、マイナス思考を作った原因を見つけたり、いろいろと言語化できるまでになってはきました。しかし書き換えが上手くいきません。
    書き換えようとしても、いつの間にか両親からの価値観に引っ張られてしまい、悪化するという現状です。
    未来が今を創るという視点で、ヤギさんが提案してくださってるワークをやっていきます。
    blog、楽しみにしてます。

    • ヤギ より:

      ももさん、コメントありがとうございます^^。

      ももさんは、ご自身でお持ちの観念(両親の価値観)に気づかれているので、あとは「観念に影響されないももさん」になれば良いだけです。ここを難しいと考えず「あと1ステップだけ」と考えてくださいね^^。

      また、観念を外したいと執着するより、その観念があってもなくてもどっちでも良いという「フラットな意識」で取り組まれることをおすすめします。逃れたいという執着は、観念を強化する危険性があるからですね。

      観念の影響力を下げる、影響されなくなる方法は、観念の意味づけを変える(リフレミーング)や時間の流れを「過去→未来」から「未来→過去」にすることで、過去の影響力を下げることが重要です。

      上記の方法は、記事でも紹介していますが、全てのメソッドを語るのは難しいので”ほんの一部”だけを公開しているのが現状です(汗)

      しかし、上記の視点を持ってあらゆる本や情報から学ばれると非常に効果的だと思います^^。

      ちなみに現在、観念に影響を受けない自分になれる「誰にでも実践可能でシンプルだけど最強のメソッド」を開発中なので、楽しみにしていてください(笑)

      少しでも参考になりましたら幸いです!

  7. もも より:

    はじめまして。
    blogの記事をすべて読んで噛み締めています。このタイミングでヤギさんの文章に出会えたこと、本当に感謝しています。
    救われました。ありがとう。
    これからも楽しみにしてます。
    いつかお会いして、直接お話をお聞きしたいくらい。
    バーチャルリアリティを楽しみます。

    • ヤギ より:

      ももさん、はじめまして!

      私の記事がお役に立って良かったです。ぜひ機会があればお話しましょう^^。

      • もも より:

        お返事、ありがとうございます!
        blogで書かれているようなことを実際にセミナーなどでお話されてるんですか?
        ヤギさんのblogは、この時代に本当に必要な情報だと思います。自分の人生を生きるための指針、ヒントというか。
        直接のお話、ぜひ、よろしくお願いします!

  8. セロ より:

    初めまして。ヤギさんのブログを最近見始めた者です。今までいろんなスピリチュアルな記事を読み理解したことが、自分の中で整理されたような気がします。ところで自分の今後の生き方において何を目指せばよいのかわかりません。自己肯定を高め他人に依存しないで生きていく、自信が持てる生き方を見いだす方法をご教示いただけませんか。是非ともよろしくお願いします。

    • ヤギ より:

      セロさん、はじめまして!

      私の記事がお役に立てたようで幸いです^^。

      自己肯定感を高める方法は以下の記事で紹介しています。

      http://ikiruimi.jp/hikiyose/okanemoti-mind/

      次に、自己肯定感を下げてしまう「自己否定」を回避する方法は以下の記事で紹介しています。

      http://ikiruimi.jp/hikiyose/zikohitei-genin/

      以上、少しでも参考になりましたら幸いです^^。

      • セロ より:

        お世話になってます、セロです。お忙しいところすみません。自分の魂が喜ぶ道を探し始めました。すべてが満たされている状態で自分は何がしたいのか自問自答をしているのですが、ゆっくりテレビを見たい、好きな本を読みたい、酒を飲んで楽しく友人と過ごしたいなど思い浮かびます。しかし、それはなにかしら間違っているような気がしています。目的はそんなことではないような気がするのです。
        まず何から手を付ければよいのか、わかりません。
        また、お金の引き寄せについても、間違った目標を立ててしまうと大変なことになりそうで怖い気もします。
        自分は会社員であと10年ほど勤めることができますが、現在の仕事と今から立てる目標との関係についてもアドバイスが頂けたら幸いです。
        もっといろんな話がヤギさんとできたら、今後の人生が意味深いものになるような気がしています。
        今後ともよろしくお願いいたします。

        • ヤギ より:

          セロさん、コメントありがとうございます。

          「間違っている」ということはないと思いますよ^^。セロさんは何か高尚なことをしなければならないと思っておられませんか?

          それは「have to(~しなければならない)」の生き方で、過去に両親、他人、社会の影響からご自身が作った「観念(ルール)」によるものです。観念は自分が本当にやりたいことを否定、裁き、縛り、分からなくさせる傾向にあります。

          なので、今からは「have to(観念)」ではなく「want to(本心)」で生きるようにしてみてください^^。

          これについては以下の記事が詳しいです。

          http://ikiruimi.jp/life/negativemind-kaizen/

          心から純粋にわいてくる「want to」に従った結果、本を読みたい、酒を飲みたい、友人と過ごしたいなら、それはどんどんやってください^^。このように自分の本心に素直に生きていれば「感度」が上がってきて、本当にやりたいことに気づく確率が上がると思います。

          会社員を長くされていたセロさんだからこそ、多くの観念を持たなければ生きていけない環境だったと思います。ですが、今後の人生のためにも「want to」で生きる時間少しを作っていただければと思います^^。

          少しでも参考になりましたら幸いです。今後ともよろしくお願いします。

  9. 名もなき芸術家 より:

    私がお金を払うのは、5つの中には含まれないなぁ...
    でも、ちょっとだけわかるところもあります。
    こちらが愛を表明してるのに、反応しない人は願い下げ のあたり、
    たぶん本当はそうしたいんです、でも、ないよりマシと思って、
    納得できてないのにしがみついてしまう
    ...結果、みじめな思いをする。
    わかってるんですけどね...

  10. あすたん より:

    こんにちは!!!さかのぼってヤギさんのブログを読ませていただいています。すごく為になります。ありがとうございます。お金のブロックが私にはとてもあるのですが、間違いなく両親の影響です。
    結婚して、子供ができて環境は著しく変化し今とても幸せではあるのですが毎回主人に対してすごく苛立ってしまうことがあります。いろいろ引き寄せの本なども読み漁ってブロックが何回も気付かせるために出てきているのだろうとは思いますがそこまで気づいてはいるのですがそれ以上進まず毎回同じ状況が起きてしまいます。どうしたらすっきり解消できるのかアドバイスをいただけたらとてもうれしいです。どんな状況が出てくるかというと、彼がとてもめんどくさがりで2WEEKコンタクトをきれいに洗わず、しかも2週間過ぎてもつけていたりして目を傷めたことがあったので私がワンデイのコンタクトを毎回まとめて買ってあげることにしてとても喜んでくれましたが、最初は夜寝るときもしっかりとってねていたのに最近ではつけたまま寝て朝取り替える。。の流れになっていたのですごく怒り、注意何回もしましたが全然改善してくれません。挙句の果てにいつもガミガミうるさい。と逆ギレしてきます。こっちが全部払ってるのに!!目の事考えてあげてるのに!!。。とこのような内容がかわってもいつも同じようなことで言い合いになり、私がガミガミ→彼が逆ギレ→時間が経って何もなかったように戻る。。の繰りかえしです。お恥ずかしいですが何か打開策があればぜひお聞きしたいです!!長文になり失礼いたしました。。

    • ヤギヒロキ より:

      あすたんさん、はじめまして。

      旦那さんとの問題ですが、それは典型的な「投影の現象」です^^。

      本当は、あすたんさんも旦那さんのように「良い加減な振る舞い」をしたいと心の中で思っているのかも知れませんね。

      でも「やってはいけない!それはルール違反だ!」と建前では思っている。そのため、他人がそれを易々とやってのけると「イラッ!」とくるわけです(汗)

      あすたんさんは、過去に親や社会から「良い加減なことはしてはいけません!」といった厳しい縛りを受けて育ったかも知れません。その結果、あすたんさんは「やりたいけどやったらダメ」というルールを持ってしまった。

      旦那さんの「特定の態度」がめちゃくちゃ気になるのは、あすたんさんが過去に「やりたかったけどできなかったもの」を抑圧によって、心の中に隠してきたからです。

      このように、自分が抑圧しているものが他人を通して強烈に見えることを「投影」と言います。

      本当は、あすたんさんも旦那さんのように良い加減なことをしたいのかも知れませんね^^。

      旦那さんのように一緒にやってみたらいかがでしょう?その結果、抑圧が解放されたときには気にならなくなり、旦那さんにも投影されなくなるかも知れませんよ。

      以上、少しでも参考になりましたら幸いです^^。

      • あすたん より:

        ヤギ様
        お返事すごくうれしかったです。ありがとうございます!
        そうなのかもしれないです。。。図星なことばかりでお恥ずかしい限りです^^
        一度内側を洗いなおしてみます!これからも更新たのしみにしています

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています