こんにちは、ヤギです。

 

 

前回、引き寄せを発動させるためには欠かせない
自己肯定感を高めるアファメーションを公開しました。

 

前回の記事お金と引き寄せの法則のメカニズムとは?お金持ちになる方法を公開
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 前回の記事で・・・ 引き寄せの法則を自由にコントロールする答えは あなたの「自己肯定感」を高めることだとお話しました。 あなたのエネルギー量を決めている、 『肉体+思考+感情』の状態 は、あなたの「自己肯定感」に左右されるからですね^^。 今回は、自己肯定...…

 

人生と真剣に向き合う、当サイトの読者さんですから、
アファメーションをやった人は多いかも知れません。

 

でも、アファメーションはやってみたけど、
効果がなくて諦めた人も多いのではないでしょうか?

 

 

実はです・・・

 

アファメーションは「正しいやり方」をしないと
効果がないどころか、逆効果になっちゃうんですよ。

 

 

間違ったアファメーションは自己肯定感を下げ、
望ましい引き寄せが起こらなくなってしまうことも(汗)

 

 

しかし、正しいやり方をすると・・・

 

現状のあなたに、夢を叶えた「理想の自分」を
イタコのように乗り移らせることができます。

 

 

つまり、理想の自分として今を生きられるので、
夢が叶う確率がグーンとアップします^^。

唱えるだけのアファメーションは効果がない&逆効果になるワケ

アファメーションが逆効果になるケース

 

人間の脳ってね・・・

 

現実か非現実かはホントどーでも良くて
臨場感が高いものを「リアル」と判断し、重視します。

 

関連記事引き寄せの法則のやり方は簡単だった!潜在意識を書き換える方法
2017.11.24
こんにちは、ヤギです。 前回、引き寄せの法則とは『臨場感の法則』だとお話しました。 あなたが「臨場感を持ったもの」で あなたの「現実世界」はできています。 脳は『臨場感=現実=重要』という方程式で働きます。 脳はあなたの現実を守るために 重要な情報だけを見て、他を見なくします。 ...…

 

 

統合失調症の患者さんがいらっしゃいますが、
彼らは「独り言&寄行」をする特徴があります。

 

 

これは症状が「幻覚」を見せてしまうためで、
彼らにとっては現実より幻覚が「一番の臨場感」だからです。

 

その結果、現実の世界に生きられず、
非現実の世界で生きてしまうメカニズムです。

 

 

私たち人間は「臨場感」だけをモノサシに、
リアルかリアルじゃないかを判断してるだけってこと。

 

 

以上から・・・

 

アファメーションを唱えても効果がないのは、
2つの原因があることが分かります。

 

①アファメーションに「臨場感」が伴っていない

唱えるだけのアファメーションは効果なし

 

例えば「私は月収100万円を達成している」と
機械のように唱えるだけで「感情」が入ってないケースです。

 

 

「感情(情動)=臨場感」です。

 

 

私たちが「映画」というバーチャルを見ても
手に汗をかいたり、涙を流しちゃうのは、
感情(情動)が働くからです。

 

 

つまり、無感情の「棒読みアファメーション」は
大した効果がないんです(汗)

 

②アファメーションによって「自己否定の臨場感」が強まる

アファメーションが自己否定感を強化する

 

例えば「私は月収100万円を達成している」と唱えた瞬間、
条件反射的に「いやいや無理だよ~!」と否定しちゃうケースです。

 

 

月収100万円を稼いでない「現状の臨場感」に
あなたが引っ張られてしまうことが原因です。

 

または・・・

 

稼げなかった&貧しかった「過去の臨場感」に
引っ張られることが原因の場合もあります。

 

 

このような状態でアファメーションを唱えるのは
効果がないどころか、逆効果であり「毒」です。

 

なぜなら「現状(過去)の臨場感」が強化され
自己否定によってエネルギーを減らすだけだから(汗)

 

 

「あ、私のアファメーションってそうかも…」

 

心当たりのある方は、
危険なので今すぐやめてくださいね^^。

すでに願望が実現したという「ニセ記憶」を作る方法がある!?

記憶の合成によって偽記憶を作る方法

 

アファメーションをやみにくもに唱えるだけでは
効果なしか、逆効果になることが分かりました。

 

では、効果絶大のアファメーションを唱えるには
一体どーすれば良いのでしょう?

 

 

それは・・・

 

「記憶の合成」によって「ニセ記憶」を作ることです。

 

 

大切なのでもう一度言います。

 

人間にとってリアルの判断基準は「臨場感の高さ」だけなので
ホントの記憶か、ニセの記憶かなんて関係ありません。

 

つまり「すでに夢が叶った」と勘違いしちゃう。
そんな臨場感が伴ったニセ記憶を作れば、
潜在意識は「本物の記憶」として判断します(笑)

 

 

これが、効果絶大のアファメーションの「答え」です。

 

 

今から、あなたの夢が叶ったときの臨場感を
現状で体験できるアファメーションの作り方を公開します^^。

未来記憶を作る!効果絶大のアファメーションの作り方を公開

アファメーションの効果を絶大にするやり方&作り方

 

あなたが、効果絶大のアファメーションを行うと・・・

 

 

夢が叶った未来の「幸せな臨場感」を味わってしまうため、
潜在意識が「現状は居心地が悪い!」と思いはじめ、
無意識レベルで夢を現実化しようとします。

 

 

つまり、願実現の確率がグーンと高まります^^。

 

ステップ1:アファメーションの文章を作ろう

アファメーション文章の作り方事例

 

まずは、自分の願望が叶った様子を表した
アファメーションの文章を作ります。

 

例えば、月収100万円になるのが願望なら、
「私は月収100万円を稼いでいる」という感じですね^^。

 

 

ここで、2つ注意点があります。

 

①「私は」から始まる文章にする。

 

「私は」

 

この言葉をつけるだけで「自分事」になり、
臨場感が上がりやすくなるので必ず付けます。

 

②否定語、希望語、強制語で終わる文章にしない。

 

・~ない(否定)
・~したい(希望)
・~しなければならない(強制)

 

これらで終わるアファメーションは逆効果です。

 

 

特に、潜在意識は「肯定」と「否定」の
区別がつかないので要注意です。

 

 

「貧乏にならない」(否定)
「月収100万を稼ぎたい」(希望)
「月収100万を稼がなければならない」(強制)

 

このような文章はやめましょうね(汗)

 

 

「肯定」

「ワクワク」

「すでに達成している」

 

これらが含まれたアファメーションを作ります。

 

 

例えば「月収100万円を○○(好きなこと)で稼いでいる」は、
肯定、すでに達成している、ワクワクが含まれている良い文章です^^。

 

ステップ2:アファメーションに「過去の感情(情動)」を貼り付ける

アファーメーションに感情や情動を貼り付ける

 

あなたが過去に体験して鮮明に覚えている・・・

・めっちゃ嬉しかった感情
・めっちゃ楽しかった感情
・めっちゃ誇らしかった感情

これらは誰だって1つぐらいあるはずです^^。

 

 

今すぐ、目をつぶって・・・
そのときの記憶を再体験してください。

 

 

胸がグーっとこみ上げてくる感覚、
鳥肌がゾワゾワーって立つ感覚など、
体の感覚(情動)を重視して味わってください。

 

 

で、できる人はその幸せに満ちた「体の感覚」を
1.2倍、1.5倍、2倍・・・とできるだけ高めてください。

 

※できない方は「1倍の体感覚」でOKです。

 

 

そして、その体感覚や感情(情動)を覚えておき
アファメーションを唱える度に発動させてください。

 

 

アファメーションに「過去の感情(情動)」を貼り付けるんです^^。

 

 

これによって、あなたは夢が叶ったときの状態を
今この瞬間に味うことができます(笑)

 

 

これを繰り替えすことで・・・

 

 

あなたは現状よりも『夢が叶った未来』に
居心地の良さを感じはじめるでしょう。

 

そうなったらこっちのもの!
あなたは無意識に望みの未来へ移っていきます。

 

 

これが効果絶大、本物のアファメーションです^^。

夢を叶える潜在意識に書き換えるアファメーション(まとめ)

潜在意識を書き換えるアファメーションの作り方まとめ

 

ぶっちゃけ、望みどおりの人生を生きる答えってね・・・

 

「臨場感をコントロールする」

 

これだけなんです。

 

 

だって、私たちは臨場感の高い方を「真実」と捉えるだけで、
リアルだろうとバーチャルだろうと関係ないからです。

 

※何度も言ってすみません(汗)

 

 

そう考えるとね「この世そのもの」が、
もしかするとバーチャルリアリティかも知れないんです。

 

あまりにも臨場感が高く、良くできたアトラクションなので
私たちがリアルだと思い込んでいるだけかも知れない(汗)

 

 

これからアファメーションを行っていく過程で、
現状の臨場感に足を引っ張られることがあります。

 

例えば、うまくいかない体験をしたときなんか、
その臨場感にリアリティを感じて落ち込むこともあるでしょう。

 

 

でも、そこで真に受けずに回避できる人が、
夢や願望を叶えまくる「引き寄せマスター」になれる人です^^。

 

 

もし、現状の「望ましくない出来事」にリアリティを感じたら、
以下のアファメーションをすかさず唱えてください。

 

 

「私らしくない」

 

 

この一言が、望ましくない臨場感を真に受けず、
ささーっと抜け出すための魔法のアファメーションです^^。

Point
・感情(情動)を貼り付けたアファメーション
・望ましくない臨場感から脱出するアファメーション

2つのアファメーションを使いこなせた人から、
人生は劇変していきますよー。

 

 

コメント一覧
  1. 夜行 より:

    統合失調症の人は現実よりも幻覚に臨場感があるとありますが、ではなぜ彼らの幻覚は現実にならないのでしょうか?

  2. ヤギ より:

    夜行さん、コメントありがとうございます。

    統合失調症の方は、社会という「物理空間」と脳内の「情報空間」の境界が曖昧なため、現実と非現実のギャップが判断できません。つまり、彼らにとって「幻覚=現実」なので、すでに夢が叶った世界に生きているとも言えます。

    通常の人は、物理空間(現実社会)と情報空間(脳内イメージ)の区別がつき、ギャップを認識します。その結果、物理空間と情報空間の差異に居心地の悪さを感じられ、現実と非現実を一致させる行動を取りたくなります。その行動のモチベーションになってくれるのが「臨場感の高いイメージ(アファメーション)」です。

    統合失調症の方は、現実と非現実のギャップが認識できないので、そのギャップを埋めようとするモチベーションがありません。非現実の中で生きてる彼らには、その必要がないとも言えます。

    誤解してほしくないのは、高い臨場感をイメージするだけで、それが現実化するわけではありません。行動が伴わないと単なる妄想で終わります(汗)

    夢を現実化させたい!という「強烈なwant to」を脳内に発火させるツールが、アファメーションやイメージングだとご理解ください^^。

    • 夜行 より:

      返信ありがとうございます!
      なるほど彼らは自分の力でマトリックスの世界に入れるんですね(笑)
      やはり行動も、重要なのですか。。
      更新楽しみにしています!

  3. えの より:

    初めまして。
    大変興味深く拝見致しました。

    自分の声が一番効果的と聞き、アファメーションを何種類かスマホで録音し、ソルフェジオ周波数とミックスしてしょっちゅう聴いております。

    質問なのですが、『聞き流す』方が刷り込まれやすいという事で、顕在意識がついてこられないよう倍速にしたり、2種類以上のアファメーションをミックスしても潜在意識は理解できるのでしょうか?

    お手隙の時にでもご回答頂ければ幸いですm(_ _)m

    • ヤギ より:

      えのさん、コメントありがとうございます^^。

      良い周波数を浴びる、アファメーションを聞き流すという方法は、多くの人々が膨大な時間をかけて研究し「効果がある」と結論付けたものなので、効果がある可能性が高いと思います^^。

      ただ、それ以上に大切なのは「えのさんの意識状態」だと思います。

      えのさんの意識が、効果を心から信じていない場合、その方法の効果は激減すると思います。逆に、えのさんの意識が心から信じているものなら、その効果は最大限発揮されると思います。

      この世に、えのさんの意識に勝るものはありません。それ以外は、えのさんの意識を発動させるための「きっかけ」だとお考えください。

      当サイトで「臨場感」を重視した夢を叶える方法を提示しているのはそのためです。臨場感とは、意識がリアリティを感じている状態であり、意識が深いところで「信じている状態」だからですね^^。

      以上、少しでも参考になりましたら幸いです。

      • えの より:

        ご回答ありがとうございます!

        やはり、心底信じて実行することと、臨場感は大事なのですね。

        今後も更新を楽しみに致しております。

  4. より:

    初めまして。私は昨年の仕事での失敗以来何をするにしても緊張をしてしまい、
    普段できていたことのほとんどが筋肉が硬直してしまう感じで自分でも何が起きているのかよくわかりません。こういった場合でも自分を信じ、臨場感をもちアファメーションを行っていけば、改善されていきますか?

    • ヤギ より:

      豊さん、はじめまして^^。

      まずは、なぜ「体が緊張する」という反応が条件反射的に出てしまうのか?このメカニズムを知るとかなり楽になると思います。以下の記事が参考になると思います^^。

      http://ikiruimi.jp/life/zinsei-tukareta/

      なぜ、自分が特定の状態に囚われてしまうのか?そのメカニズムを知らないままアファメーションを行うと、時と場合によっては、現状を見ないでフタをする「抑圧」に働く危険性もあり得ます。

      豊さんの場合は、まずはその状態になってしまうメカニズムを理解いただき、認め、受け入れることの方が有効だと思われます。まずは、上記で紹介した記事をじっくり読んでみてくださいね。

      豊さんの参考になりましたら幸いです^^。

  5. れ7777 より:

    やぎさん、はじめまして。ブログをよませていただき安心させていただきありがとうございます。
    最近大好きな彼と別れてしまって、ずっと体がぞわぞわしたりずっと不安でいたりして、別れる前から引き寄せのブログを何個かよんでいて、別れてから、これは彼と幸せに結婚するための通過点とか思って1週間ぐらいはそんなに不安じゃなかったんですが、ここ2週間くらい、とくに最近は、働いてないことと彼とはもう無理じゃないかと母にゆわれ、怖さと不安がでてずっと一日中何にも幸せを感じられずいました。
    ヤギさんのブログをみて、少しだけホッとできたんです。ありがとうございます。
    私は慎重派すぎるのか、うたがりぶかいのか、この催眠にはかからないとか、他の引き寄せブログを参考にさせていただいてる、「私は彼とあっさり幸せに結婚すると決めました。ゴーサインを7777で見せてください」とかで、7777をみても直後はヤッター!と思うんですがすぐに自信がなくなってしまうくらい、すぐ落ちてしまいます。
    アフォメーションも、結婚とか、復縁した、とかのイメージして感じることがあまりうまくできません。できたときもあるけど、日がたつにつれ自信のなさでできなくなってくるし、仕事したいもかならない焦りとかで、どんどんアフォメーション時の嬉しい感じが無理とゆう何とも言えない焦りがすぐさま襲ってきます。
    そこで今日、笑うのはどうやろうと思いまして、まずアニマル浜口さんみたいにわっはっはーと笑って、ちょっと気分良くなったら、バンザイいれてヤッター!とかよっしゃー!とかうれしー!とかゆって、調子良ければ、彼と幸せに結婚決まりましたー!ってやったらなんとなくいい気がしたんですが、こうゆうのは合ってるんでしょうか?
    時間があれば教えていただければ嬉しいです。
    わかりにくい説明ですみません!

    • ヤギ より:

      れ777さん、はじめまして^^。

      アファメーションについてですが、記事にも書いたように「臨場感」が必須条件になります。

      臨場感が伴っていないアファメーションは逆効果です。アニマル浜口さんのように大声にまかせて言葉だけ唱えるという手法ですね(汗)

      このようなアファメーションは、やった瞬間はエネルギーに満ちた感覚がありますが、落ち着いた時に「その落差」によって、感情が落ち込んで逆効果になる危険性があります。

      なので、れ777さんが過去に体験した、嬉しい、楽しい、誇らしいの「情動」を貼り付けることが絶対条件になります。アファメーションはやり方を間違うと逆効果なので、もう一度、記事をしっかり読んでくださいね^^。

      なお、復縁については以下の記事を参考にしてください。

      元彼と復縁したい!引き寄せの法則を知らないと可能性ゼロな理由

      異性が惹かれあう理由、復縁をしたくなる理由、幸せになる恋愛と不幸になる恋愛の違い・・・これらを詳細に解説しています。

      以上、れ777さんの参考に少しでもなりましたら幸いです^^。

  6. あい より:

    占い師に復縁は厳しい
    戻っても彼がマイペースで自分勝手だから疲れるだけと言われましたが
    アファメーションで復縁は可能性なんでしょうか…
    彼を諦めれないです…

  7. 小豆 より:

    初めまして!
    このサイトを見て「なるほど〜」と感じました!
    これから「千回アファメーション」というものに挑戦しよう!(最低でも1ヶ月は続けるつもりです)と思うのですが、この千回アファメーションをやっているときっと感情入れるの忘れてずっと唱えてるだけになっちゃうと思うんですけど(笑)
    この方法は効果ありますか?

    • ヤギヒロキ より:

      小豆さん、はじめまして^^。

      情動(感情)を入れずアファメーションを繰り返すなら、大変ですが1000回とか回数を区切らず「麻痺」するまでひたすら繰り返すことが重要です。

      潜在意識は、情動が伴わないものにリアリティを感じません。逆に言えば、潜在意識は「現実か?非現実か?」かはどうでも良く、強い情動が伴った方を「リアル」と捉えます。

      情動が伴わないアファメーションが危険なのは、アファメーションをした後に「真逆の出来事」を体験したとき「やっぱダメだわ~」といった「ネガティブな情動」を発生させることです。

      前述したように、情動が伴った方が「リアル」のため、結果的に逆効果になる危険性があるワケですね。モチベーションを一気に失い、いわゆる「アファメーション燃え尽き症候群」になるリスクもあります(汗)

      以上から、無感情のアファメーションを1000回唱えるより、強い情動が伴ったアファメーションを10回唱えた方が有効&安全だと、私は思います。

      小豆さんの参考になりましたら幸いです^^。

  8. 小豆 より:

    ヤギさんの返信にはものすごく説得力があってすごい分かりやすかったです!わたしは「可愛くない」や「ブス」などと現在言われている高校生です。「お前は可愛くないから」という理由で中学の時男子とうまく行かず、「絶対見返してやる!」と思った時に引き寄せの法則やこのアファメーションについて知りました。
    けど、ヤギさんの言う通り「ほんとに引き寄せってあるのかな」とか「やっぱ無理かも」などのネガティブが大きすぎて、また人間不信な部分もあるため人間不信なわたしが引き寄せを信じれるわけが無い、と…
    ズルズル引きづって、約3年、引き寄せはやっぱりある!って思ってやってみたり、やっぱ無理だよと思ったりの繰り返しでした。
    引き寄せの本を買ったりして研究したりもしてました…。
    そして、今回こんどこそ!と思った時に行き着いたのがこのブログです!
    勉強するために!って思って読んだブログですが、ほかの引き寄せの本には書いてないことなどがあって共感しまくりです。(笑)
    そして今回、乃木坂46の白石麻衣さんが素敵で「こんな風になれたなあ」という気持ちと「やっぱこんな美人にはなれないよなあ」という気持ちと今まで言われてきた「可愛くない」とか「ブス」などという言葉などがグルグル頭を駆け回って(?)よく分からない感情になってしまう時があります。
    このアファメーションで「わたしは白石麻衣にものすごくそっくりだ」もしくは「わたしは白石麻衣だ」というアファメーションを実践しようと思うのですが、こういう場合はどうすればいいのでしょうか?その情動のコツ知りたいです。

    • ヤギヒロキ より:

      小豆さん、こんにちは^^。

      「私は白石麻衣だ」というアファメーションを唱える前に、まず、白石麻衣さんのどこが好きなのかを、具体的にしてみてはいかがでしょう?

      もちろん、見た目も好きでしょうが、この場合、白石麻衣さんの「心のあり方(内面)」を見てほしいです^^。

      きっと、白石麻衣さんが魅力的に見えるのは容姿だけじゃないはず。彼女の「心のあり方」が性格や言動に表れ、トータルとして「魅力的な女性」に見えているからです(笑)

      明るい、堂々としている、笑顔が素敵、振る舞いがスマート・・・なんでも構いません。思いつくかぎり、彼女の内面から、憧れる点を出してみてください。

      そうすると、小豆さんの過去体験で、堂々とできた体験や、良い笑顔をした体験、振る舞いが理想だった体験とつなげやすくなります。

      で、そのときに感じた「嬉しい、気持ち良い、誇らしい、楽しい」の情動を思い出して貼り付けると良いと思います^^。

      最後に・・・

      白石麻衣さんの容姿だけに執着すると、どうしても「物理的な制限」にぶつかります。顔のパーツは人それぞれ違いますから。

      なので、容姿ばかりにこだわると執着になり、執着は欠乏感を生み、自己否定に至ります。

      見た目が良くても「心のあり方が汚い」と、性格や言動に表れ、魅力的な女性になりません。そんな女性っていますよね?賛同いただけるはずです(笑)

      逆に、心のあり方が素敵なため、見た目も素敵に見える人もいっぱいいます^^。

      小豆さんは、白石麻衣さんの「内面」も好きだから魅力を感じているんです。白石麻衣さんよりも美人は他にいっぱいいる。でも、小豆さんは白石麻衣さんが一番だと思う。それが証拠ではないでしょうか?

      白石さんの内面をコピーすれば、見た目もそれに伴ってき、魅力的に思ってくれる人が現象れる。これを忘れずアファメーションを楽しんでください。

      以上、少しでも参考になりましたら幸いです^^。

  9. なな より:

    いつも繰り返し拝読してます。叶えたい目標あるので、臨場感、モチベーション維持のため日夜、訓練してます。。
    たまに、あれ?と、かなってない現実に驚きます。。あと一息ですね。。
    さらなる更新、楽しみです

    • ヤギヒロキ より:

      ななさん、コメントありがとうございます。

      行ったり来たりは繰り返しますが、それに気づいていること自体がすごいことだと捉えてくださいね^^。

  10. とも より:

    はじめまして。今日初めてブログを拝見しました。
    私もこのアファメーションを実践したいのですが、胸がグーッとなったり鳥肌が立つほど嬉しかったり楽しかった記憶がないのですがどうすればいいですか?
    そこまででなければありますがそれでは効果ないでしょうか?

    • ヤギヒロキ より:

      ともさん、コメントありがとうございます。

      そこまで大きな感情が伴わなくても、人生の中であらゆる喜怒哀楽は体験されていると思います。

      小さなものでも構いません。嬉しかったこと、気持ちよかったこと、誇らしかったこと、ワクワクしたことなどの情動を思い出して味わってください。

      その後、その情動を頭の中で1.2倍、1.5倍と少しずつで良いので、できる範囲で強めていってください。

      そうすることで、たとえ小さな情動でも、脳の情報空間では「大きな情動」として味わうことが脳の特性上、可能です。

      以上、参考になりましたら幸いです^^。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています